ここから本文です

携帯電話料金の時効について

u6c********さん

2013/3/2613:57:54

携帯電話料金の時効について

恥ずかしい話ですが、過去にドコモで携帯料金を支払わずに、携帯電話を強制解約されました。

情報機関のブラックリストに載っているため、他社で携帯電話を契約しようとしても、自分の名義では新規契約できないようです。

現在はプリペイド携帯を使っているのですが、今後、ドコモに限らず他社でも契約することはできないのでしょうか?

知恵袋などで見る限りでは、5年経てば時効になるらしいのですが、時効が成立しても新規契約は無理なのでしょうか?

閲覧数:
10,495
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hif********さん

2013/3/2614:38:48

商事債権(商売での債権)は、5年で消滅しますので、5年以上を経過した場合は『消滅時効の援用』という手続きをとることで問題が解決します。

時効の援用ができる期間まで達しているということは、債権者が債権を放棄したということになります。
借りたもの、使ったものは返す(払う)などと言われる人が多いでしょうが、返す(払う)必要がないと放棄されたものであれば意味は変わってくるのではないでしょうか?

もう、いらないから返さなくてもいい。と言われても返す人は、非常に素晴らしい人間ですが、返さなかったとしても責められるものではありません。

そもそも、時効には遡及効というものがあるため、時効を援用すると元々借金(料金滞納)がなかった。ということになります。
そのため、時効を理由に契約を断ることは法律上も出来ません。

信用情報に延滞歴ありを記載することなどもってのほかです。
しかしながら、現状はCICやJICCなどの信用情報機関は指摘しないと消去してもらえません。


ただし、携帯電話会社は再契約が可能なので、ドコモで携帯電話を持つことも出来るはずですし、新たに別会社で携帯電話を契約することも出来るはずです。

質問した人からのコメント

2013/4/2 09:45:01

皆様、解答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2013/3/2711:46:17

失礼ですが、過去の滞納分はお支払済みなのでしょうか??
(現在も未納もしくは支払中であれば、まず厳しいと思います。)
あとその際の『未納』の中に端末代金の割賦などはふくまれておりましたでしょうか??
最後にその債務は債務機関に譲渡されたのでしょうか??

その辺りの状況によって変化します。

いわゆるブラックというものには各キャリアも明確な規定はなく、『5年』というのもあくまで目安です。

blu********さん

2013/3/2711:23:47

未納分を支払わなければ、無理です。
携帯会社同士のデータが共有されとおり、新規契約の審査材料にもなっています。
法律上の放棄になる自己破産や個人再生をしたのであれば別です。

tak********さん

2013/3/2614:50:59

他社は5年以上で契約可能になると思われます(情報共有機関が過ぎる為)

ドコモは半永久的に履歴は残っております、時効は成立していますが新規契約は無理です、しかし任意で清算すると契約出来る可能性は高いです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる