ここから本文です

糖尿病の糖質制限療法で玉ねぎは食べていいんですか?

syu********さん

2013/3/3109:08:38

糖尿病の糖質制限療法で玉ねぎは食べていいんですか?

糖質が高めだから控える必要があると認識していますが、下記のホームページではGIが低いので食べていいように見えます。

http://www.supple-navi.jp/diet/2004/08/30010506.html

GIが低いってのは吸収が遅いってことで、そのものがもつ糖質はやがて吸収されるわけですよね?とすると、GI値が低くても食べてはダメなものもあるんでしょうか?
※GI値が高いものは一気に血糖値を上げ、体を傷つけてしまうので食べてはダメだと認識しています

閲覧数:
11,409
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rh7********さん

編集あり2013/3/3111:59:25

そのサイトのGIの値は変ですね。

GIを調べる場合、例えばブドウ糖50gをGI=100とし、同じく50gの糖質を含む食品を摂って血糖値を比較します。例えばレタスのGIを23としてますが、この場合、レタスを約3kgも食べて血糖値を調べる必要があります。

GIは吸収が早いかどうかではなくブドウ糖との血糖値の動きの比較だから、単糖類で速やかに吸収される果糖は血糖値にはあまり影響しないので、GIは30程度です。

そのサイトには上白糖のGIを99としていますがこれも正しくなく、砂糖のGIは65程度です。なぜなら、砂糖の主成分(ほぼ100%)はショ糖で、ショ糖が分解されるとブドウ糖と果糖に分かれるからです。

砂糖は速やかに血糖値を上げやすいですが、GIは御飯やパンよりも低い値になります。必ずしも、低GIは血糖値を上げにくいとはいえない部分もあります。

↓GIの調べ方
http://cgi.members.interq.or.jp/sapphire/satoshi/etc/glycemic.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2013/3/3112:27:37

GI値は、低GI食で用いる値です。糖質制限食では利用しません。
糖質制限食では、摂取する糖質の量だけを管理して血糖値を下げます。
低GI食では、血糖値の上がり方にGI値と言う指数を与え、糖質の量と加味して血糖値を下げます。
(GI値/100)×糖質量(g)=GI値
GL値は、血糖負荷値と呼ばれる物です。
別の言い方をすると、糖質制限食はGI値を常に100と置いている、とも言えますね。
玉ねぎに関しては、硫化アリルなど血糖値を下げやすくするとされる物質を含むので、玉ねぎスープで血糖値を下げている人もいます。
どれが効くかは個々人の糖尿病のタイプや生活習慣によります。

pla********さん

2013/3/3111:52:22

玉ねぎ100g中の炭水化物量8.8gから食物繊維量1.6gを引いた糖質量は7.2gで、これは全カロリー37kcal中の67%であり、糖質が特に多いというわけではありませんし、低カロリーですから気にせずに食べてよいと思います。
「GIが低いってのは吸収が遅いってことで、そのものがもつ糖質はやがて吸収されるわけです」が、GI値が低いと食後の血糖値の上昇がゆるやかになりますし、インスリンの分泌量がそれだけ少ないために高インスリン血症の弊害(体脂肪が合成されやすいだけでなく、血圧が上昇しやすい、さらには認知症や癌になりやすいなど)が出にくくなります。

ara********さん

2013/3/3111:29:36

糖尿病でかかっている病院には、管理栄養士っていませんか?
栄養指導も一緒に受けていませんか?
その際に指導してもらえますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる