ここから本文です

高価な釣竿をヤマト運輸のヤマト便を利用して発送する場合の運送保険(損害賠償保...

h85********さん

2013/3/3116:11:37

高価な釣竿をヤマト運輸のヤマト便を利用して発送する場合の運送保険(損害賠償保険)の取扱いについて

30万円以上の釣竿(高価なカーボン竿や和竿)をヤマト運輸のヤマト便で発送する場合、釣竿は同社の約款でいう「特別易損品(陶磁器、ガラス製品、石膏製品等)」に該当するとお聞きしました。
たとえば50万円の釣竿を送付する場合は、運賃とは別に2,500円の保険料(保険金額1万円につき50円の保険料率)が加算されるとのこと。

ヤマト便を利用し、万一の事故に備え高価な竿に保険をかけて発送した経験のある皆さんにお聞きしますが、やはり釣竿は「特別易損品(陶磁器、ガラス製品、石膏製品等)」扱いになるのでしょうか。

前記のような特殊な荷物扱いではなく、通常の荷物(一般貨物)扱いはしていただけないのでしょうか。

補足実際に竿に保険をかけて送られた方は、普通の荷物扱いではなく「特別易損品(陶磁器、ガラス製品、石膏製品等)」扱いの保険料を支払われたのでしょうか。

閲覧数:
1,179
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

2013/4/120:16:46

もし輸送中、作業中の事故で釣り竿が折れたりしても補償の申し立てをしないと荷送り人が了承の下であれば通常のヤマト便運賃で送れると思いますが万が一の事ってあります。長物ってけっこう引っ掛けられたりするのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nwp********さん

2013/3/3119:18:16

俺もバスロッド(5万)送った時払った気がします。
決まりなら仕方ないかもしれませんね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる