ここから本文です

お茶の水女子大学 附属の小学校と中学校は、男女共学です。 通常は、エスカ...

cho********さん

2013/4/901:42:41

お茶の水女子大学

附属の小学校と中学校は、男女共学です。

通常は、エスカレータ式で大学に行けます。

女子はいいが、男子は、高校から違う学校に行く事になります。

男子で、他の私学に行かず、お茶の水女子附属小学校や中学校に入学する理由は?

入学しても、高校受験や大学受験があります。

皇族でしたら、高校から学習院に行く事も可能ですから、受験の心配はいらないが、一般人は受験の心配をしなければならない。

閲覧数:
17,183
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ilo********さん

2013/4/1118:46:22

お茶の水中学に通っている者です。

簡単に言うと、お茶の水女子大学附属中学校は男子は偏差値が極端に低く、受験すればだれでも入れるような学校です。
しかし、卒業する時は早稲田や慶応に入ったりする人も少なくありません。

つまり、簡単に入ることが出来て、卒業時に学力が大幅にアップするので入るのです。

質問した人からのコメント

2013/4/11 23:19:53

成功 詳細に回答、ありがとうございます。

納得しました。

「お茶の水女子大学附属中学校」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる