ここから本文です

副鼻腔炎になるとなぜおでこや頬が痛くなるのですか? 鼻水がたまっているからで...

qoo********さん

2013/4/912:39:08

副鼻腔炎になるとなぜおでこや頬が痛くなるのですか?
鼻水がたまっているからですか?

痛みを解消する方法はないですか?

痛耳鼻科で薬をもらっているのですが痛みがおさまりません。(

痛みが酷い時はロキソニンを飲んでいますが)

閲覧数:
61,311
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeo********さん

2013/4/913:15:28

副鼻腔とは、頭蓋骨内の顔面骨の空洞です。 前頭洞はおでこ、上顎洞はほっぺの辺りにあります。
副鼻腔炎は鼻炎が進むことで症状が出る場合と、アレルギー等で原発性のものがあります。

治療は一般的には消炎の為に抗アレルギー薬と痛み止め、抗生物質です。
慢性化が顕著な場合は医師によっては手術を勧める医院もあるようです。
普通だと副鼻腔の滲出物は鼻腔に排出されるのですが、鼻づまり等で滲出物が出ないことが痛みを重複させていると思われます。
耳鼻咽喉科がメインになりますが、鍼灸も有効な手段です。

鼻づまりはおでこの上で顔の中央前髪の生え際、指先ちょっと上に上がったところに「神庭」というツボですが、強めにグイグイ指先で1分程圧しながら鼻でゆっくり呼吸してください。

おでこの痛みと鼻づまりが一時的に軽くなると思います。
役に立てば幸いです。
お大事にしてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

orb********さん

2013/4/913:47:23

急性副鼻腔炎の話ですね。

これは、鼻腔と副鼻腔をつなぐ自然孔という針の穴くらい細い通路があります。そこから細菌が副鼻腔に逆流する事で生じます。
また、航空性副鼻腔炎のように急激な減圧でも副鼻腔内が陰圧となり、浸出液が溜まり激しい痛みが出ます。
あなたの場合は、鼻を強くかんだ拍子に細菌が自然孔を通して逆流したのでしょう。

副鼻腔は扁桃や気管支とことなり、閉鎖腔です。ここに膿や浸出液が溜まり逃げ場がないため副鼻腔内の圧が上昇し、激しい痛みになりますね。扁桃ですと口腔内や咽頭に膿がながれてこれがでないのです。
副鼻腔の圧が高くなりすぎると炎症が骨壁にまで進展してさらに激しくなります。

副鼻腔炎は抗生物質のみでおさまる事が大半なのですけれど、閉鎖腔という事で排膿がうまくいかない事、抗生物質が届きにくい事で治りにくいのです。平均しても2週間くらいかかりますよ。

あまりに、激しいようだと上顎洞などに針を刺して排膿し洗浄します。また、篩骨洞であれば、鼻内より麻酔科に篩骨洞壁に穴を空けて排膿しますけどね。

痛みに関しては、ロキソニンなどの疼痛時頓服で抑えるしかないようですね、ロキソニンで弱ければボルタレンなどの強力な鎮痛剤使う事もありますけど。炎症が治まるまでは仕方ありません。
我慢出来ないようだと、大学病院紹介してもらい上に述べた処置を検討するのも方法です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる