ここから本文です

大江山に登場する和泉式部、小式部内侍についての質問です。 古典の授業で...

mit********さん

2013/4/1200:09:02

大江山に登場する和泉式部、小式部内侍についての質問です。



古典の授業で大江山をやっているのですが、作中に小式部内侍の母である和泉式部が藤原保昌の妻として丹後に下る節が出てきま

す。

しかし、小式部内侍についての説明では小式部内侍は橘道貞の娘となっていました。

藤原保昌と橘道貞は同一人物なのでしょうか?

また、同一人物でなかった場合この四人はどのような関係なのでしょうか。

できれば参考文献や、URLも一緒に載せていただけると助かります。

閲覧数:
623
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mum********さん

2013/4/1201:47:30

古典の担当教師なら皆知っていてしかるべき事です。この時期に質問するくらいですから高一ではなし、担当教師に質問するのが良いですよ。よく気がついたとあなたが褒めて貰えること、必定ですから。ポイントゲット間違いなしです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tri********さん

2013/4/1710:17:21

藤原保昌と橘道貞は、全くの別人で、小式部内侍は、和泉式部が、先に婚姻を結んだ橘道貞との間の子女で、その後、婚姻関係が破綻して後に、今昔物語集にもでてくる(保昌と袴垂)藤原保昌と改めて婚姻関係を結び別の子供もなしております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる