ここから本文です

交通事故で人身事故の被害者です。 6ヶ月で通院90日で症状固定の打ち切りで示談へ...

mit********さん

2013/4/1207:51:45

交通事故で人身事故の被害者です。
6ヶ月で通院90日で症状固定の打ち切りで示談へ移行です。
紙一枚で、損害額Aの治療費が523364交通費97200診断書料10500慰謝料579436合計1210500円とあり、

既払額Bで523364 97200 10500とあり、A-B 579436(今回支払額)という内容でした。

90日×8400=756000くらいと認識してましたが、保険屋の提示した金額が妥当なのかも分かりませんので、どなたか教えて下さい。
また対処法があれば教えて下さい。

因みに、物損事故の過失割合は7:3はですが人身部分にも当てはまるのでしょうか?

閲覧数:
74,746
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

x10********さん

2013/4/1208:39:27

自賠責の範囲を超えれば任意保険基準での慰謝料計算となり、過失割合が関係します

アナタの理解の通り、自賠責基準で慰謝料計算すれば75万程度になります

治療費と慰謝料を合計すれば120万を超えるため、慰謝料は任意保険基準で計算します

この場合、治療期間や通院回数を基に計算した慰謝料に過失相殺70%をかけます

隔日通院半年の場合の任意保険基準での慰謝料は概ね70万程度

70×0.7=49

任意保険基準での今回の慰謝料は49万となるのですが、自賠責上限まで増額して57万としています


保険会社の提示する示談案として、至ってマトモな金額となっています

増額交渉自体は可能ですが、自賠責限度内の事案に対して増額は期待できません

紛センも裁判も時間の無駄になります


あくまで私の見解ですが、そこで示談です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ono********さん

編集あり2013/4/1400:43:14

難しい言葉ばかりで意味不明ですよね?簡単に言います
保険屋は嘘つきです
6カ月の通院ならば固定症状が出ませんでしたか?後遺障害に認定されるので最低75万の慰謝料もらえます
過失は請求額から引かれますが逸失利益をのせればむち打ち程度ならば二百万ぐらいはもらえるのではないでしょうか。
問題は一括請求に応じたか、被害者請求のどちらにしたかによります。一括ならば記載された金額しかもらえないでしょう
基準は3つあります何故自賠基準で計算しているのか前の方が理解できません
裁判基準があります時間はかかりますが何倍にでも増額できます。私はコンサルタントをしており事故担当のもです
これ以上はお答えできません「仕事上」すいません 一括請求に応じてなければ、こんな所より初回はほとんどの弁護士さんは相談が無料なんで相談されたがよいです。私の社長はむち打ち60万を465万に変えた方です。まだ見習いの私が口出すのは間違えですが回答がずさんな為回答してしまいました。社長は貰えるものは貰えではなく もらわなくてはいけないものなんだからとよく言います ネットも中途半端な答えばかり難しい言葉などと言ってる意味がわかります。昨日も250万を730万の示談成立されてました。どうされたかは私にもわかりません 見て盗めとよくいわれます でも従業員がわからないのにわかるかーですよね 私も中途半端な答えでもうしわけないです

aj3********さん

2013/4/1219:47:49

>物損事故の過失割合は7:3はですが人身部分にも当てはまるのでしょうか?
当然人身損害についても30%の過失相殺が適用されます。ただ、自賠責の支払限度額(120万円)までは被害者に過失があっても支払われます。

>90日×8400=756000くらいと認識してましたが、・・・・
今回の事故は質問者様には30%の過失があるので人身損害総額の70%が加害者側(保険会社含む)から支払われることになります。但し、総損害額が120万円を超えており過失相殺すると120万円を下回ってしまう場合は120万円が支払われます。
仮に今回事故の慰謝料が質問者様が認識していたと言う756,000円だったとしても治療費が523364交通費97200診断書料10500の場合総損害額は1,387,064円で過失相殺後の賠償金は970,945円となります。保険会社提示は1,210,500円であり、診断書料10500円をおまけとして容認して居る様なので「妥当」な提示と考えます。

総損害額が170万円(慰謝料100万以上になります)を超えなければ過失相殺後の金額が120万を超えないので、紛センや裁判しても提示額以上はもらえないと思います。

人身傷害保険に加入していれば加入先保険会社に過失相殺分(3割分)を支払って貰えないか相談してみて下さい。又は後遺障害が認定にならないか申請(異議申し立て?)してみるくらいしか受取額が増えることはなさそうに思います。

yaj********さん

2013/4/1208:22:24

>90日×8400=756000くらいと認識してましたが・・・
何を根拠にそのように認識されていたのかは知りませんが、「取らぬ狸の…」もいいところですし、そもそもそれが違っていたという事です。

>保険屋の提示した金額が妥当なのかも分かりませんので、どなたか教えて下さい。
保険屋?としては「妥当」という事ですね。

損害の総額が120万円超になれば、慰謝料の算出に「自賠責基準」は用いられません。ですから「認定日数×2×4200円」という算式は用いられません。また過失割合による減額もされます。

jin********さん

2013/4/1208:01:28

保険屋はできるかぎり支出を小さくしようとします。

彼らが一番嫌なのは、『公益財団法人 紛争処理センター』(通称;粉セ)に持ち込まれることです。

まずは保険屋に、内容に不明な部分があるので、粉セに持ち込みますとお伝え下さい。

http://www.jcstad.or.jp/

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる