ここから本文です

p4r10aさんへ。総蛋白が上昇する理由について。

mon********さん

2013/4/1219:03:16

p4r10aさんへ。総蛋白が上昇する理由について。

その前に、私が勤務する病院の総蛋白の正常値は6.7 ~8.3g/dLとなっており、8.1は正常になりますが。血清蛋白には、肝臓で作られるアルブミンと形質細胞などで作られるグロブリンの2つがあります。
アルブミンは,いわば良い蛋白で栄養状態などの指標になります。これは、そう気にすることはないでしょう。
グロブリンはα1,α2,β-、γ-とあります。グロブリンが増加した場合は問題でしょう。グロブリン増加の原因として、肝硬変などの肝疾患、感染症、膠原病などの自己免疫疾患、骨髄腫などで増加します。

補足補足:8.1は正常ですので、気にする必要はありません。一応、ご質問でしたので、総蛋白、特にグロブリンが増加する疾患をあげたまでですので、あまり気になさらないで下さい。

この質問は、p4r********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,210
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p4r********さん

リクエストマッチ

2013/4/1219:26:40

総蛋白は気にしなくても良いのですね。検査した病院では8.0までが基準値だったので心配しました。
血液検査ではグロブリンはしていません。アルブミンは4.5でA/G比は1.25でした。

質問した人からのコメント

2013/4/12 19:39:58

抱きしめる アルブミンは4.5と正常で、良好です。A/G比も正常ですので、グロブリンも正常です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる