ここから本文です

坂田亘

miy********さん

2007/1/2020:45:23

坂田亘

坂田亘は何故、前田明にロッカールームで暴行を受けたのでしょうか? 

閲覧数:
48,444
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ay_********さん

2007/1/2417:21:44

当時リングスは来日する大量の外国人選手のファイトマネーや経費の関係から大都市興行を中心に展開していました。
実質トップであって前田にしても、地方のファン獲得は大事だが経営を考えると多数の観客を見込めない地方興行は中々打てないというジレンマがあったのですが、そんな中鹿児島に「リングス熱視会」というリングスファンの集まりがあり是非鹿児島でリングスを見たいと署名活動までしてリングスの大会を誘致したのです。
前田もその活動に感激し地方で観客数は少ないながらも日本人中心でリングスのクオリティをなんとか落とさないようラインナップをそろえて大会を開催しました。
そこで第一試合(だったと思う)坂田が当時リングス所属でない鶴巻伸洋(サブミッションアーツレスリング所属)という選手と試合をしました。
が、試合はグダグダのしょっぱい試合で引き分け。
どんな興行でも第一試合はとても大事。
ここでドーンと弾みを付けて場を暖めてくれれば、後の試合もやりやすいし興行の盛り上がるある意味メイン以上に大事な試合です。
だからこそ前田も日本人同士の対決でバチバチやりあって、リングスを生で見るのが始めてな人が多い鹿児島のお客さんに「リングスってすげーっ」と思わせたかったし、それで大会開催に尽力してくれたファンに恩返ししたかったに違いありません。
ところが結果はまるで逆、これだけでも怒り心頭なはずなのに試合後坂田は記者の質問にふんぞり返ってかなり偉そうに対応。
これに前田がキレタ。
「なんだあの試合は〇△■☆・・・・」殴るわ、蹴るわ、パイプいすでしばくわ・・・
よくネット上の動画で出回っており、前田の異常性の証明みたいな形で喧伝されてますが、あの時の坂田の態度では確かにしばかれても仕方ないなと当時は思ってましたね。
たぶんデビューしたらプロレスラーは見栄もあるから偉そうにしないといけないと思ってたんでしょうがあまりにもタイミングが悪かった。

質問した人からのコメント

2007/1/25 19:44:43

感謝 大変よくわかりましたーありがとうございました 

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる