ここから本文です

聖徳太子が建立したとされる四天王寺や法隆寺はなぜ「氏寺」に分類されるのですか...

den********さん

2013/4/1409:58:41

聖徳太子が建立したとされる四天王寺や法隆寺はなぜ「氏寺」に分類されるのですか。
聖徳太子は皇族であって豪族(蘇我氏など)ではないから官寺では?

閲覧数:
675
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2013/4/1602:56:30

官から運営費を出していなかった以上「氏寺」なんでしょうね。
当時としては、それが上宮王家といえども、私的な運営に属する寺が氏寺。公的な運営に属する寺が官寺と考えてみてはいかがでしょうか?

たとえばご指摘の四天王寺について『日本書紀』崇峻即位前紀を読んでみると、四天王寺の創立は用明2年の蘇我と物部の戦いにさかのぼるとされ、馬子の陣中にあった厩戸皇子が味方の劣勢を見て四天王像を作って祈願します。はたせるかな馬子の軍は勝利し、その後、摂津に四天王寺を建立します。そして、問題の運営費ですよね?物部守屋の奴の半(なかば)と宅とを分けて寺の奴・宅とした。
ここでは特に官費はあてられていないんですね。

逆に官寺はどうでしょう。
官寺の代表ですよね。国分寺があります。その国分寺創建詔において、その運営が規定されています。
僧寺には封五十戸 水田十町を施入、尼寺には水田十町を施入

つまり、運営主体が官(国)なのか?氏(個人)なのか?の差で、官寺と氏寺が類別される。そして当時の四天王寺などは氏寺に分類するのが妥当である。ということだと思いますが。

最後に…
余計なことではありますが、「知恵袋・日本史カテ」で古代史を回答する猛者たちは、僕よりはるかに知識を持っているので、今回の質問など朝飯前なはずなんです。しかし、今日にいたるまで回答者無し…
確かに回答だけ見て放置して、後は投票でお前ら勝手にBA決めておけよ…も違反ではないのですが、回答者には敬遠されてしまいますよね。
せめて投票前に「私のポリシーで投票にします」くらいの言葉を添えたら、またひとつ印象が変わると思います。
しかし、質問者様はいつから投票にしていたのか?つらつらと過去質問を確認していたら、僕がBAもらっている回答がありました。本当に懐かしい回答で、九州倭国をはじめ、現在でもよく行きあう、知恵袋内・古代史ファンクラブ勢ぞろいで、思わず笑ってしまいました(*^^)v
僕も初々しく謙虚だったなぁ…今はだいぶ図々しくなりました<m(__)m>
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1190661011

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる