ここから本文です

訂正と修正の違い

cho********さん

2007/1/2414:30:21

訂正と修正の違い

先方に修正、訂正があった旨を伝えるなどといった場合、
「訂正しました」と言ったほうがいいのか「修正しました」と言ったほうがいいのか
迷ってしまいます。
例えば、数字の誤りを直した場合は「訂正」でしょうか。「修正」でしょうか。
誤字脱字の誤りを直した場合はどちらが適切でしょうか。
正しい使い方をご教授ください。よろしくお願いします。

閲覧数:
98,422
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2007/1/2414:46:32

双方ともに用いることができますが、
「訂正」が誤りを正しくすることに特化した語句であるため、
こちらの使用が、より適切だと考えます。
「修正」は、間違ってはいないが、より良くするために
手を加えたりする場合にも用いることができます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

onb********さん

2007/1/2415:47:14

これが正解

訂正とはただちに内容に不都合が発見された場合、訂正すると言います。

修正とは、後になって内容に不都合が出てきた場合、修正すると言います。

つまり時間の経過で言葉の使い方を分けているのです。

お分かりですか?

glo********さん

2007/1/2414:47:05

誤字脱字なら訂正でいいと思います。
私の勝手な理解ですが、訂正は間違いを「無かった」ことにして直す。
修正は、例えば「目標値を100から120に修正します」というように履歴が残る。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる