ここから本文です

100円寿司のスシローにはうにやえんがわがないのですが

(´ω`)ノさん

2013/4/2108:07:02

100円寿司のスシローにはうにやえんがわがないのですが

以前行った時にはあったような・・・。今は間違いなくないのでしょうが、なぜなくなったのでしょう?
元々うにも半分きゅうりで小さじ一杯のもりだし、えんがわも代替魚で調達が難しいようには思えません。
また、どちらも売れ筋商品の部類に入ると思いますし、なくなった理由が見当たりません。
最近の魚事情に詳しい方、回答お願いいたします。

閲覧数:
15,091
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rny********さん

2013/4/2309:20:24

近日中に20数品目のネタが生ネタに変わります。ウニも含まれてます。これは憶測ですが商品切り替えの為に中断してるんだと思います。その代わりその商品だけ一皿189円に値上がりします。

質問した人からのコメント

2013/4/23 19:00:12

感謝 にゃるほど。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

山男さん

2013/4/2108:55:51

ウニやえんがわが100円で食えるのはおかしい。どうせぐずぐずのムラサキウニや北の海で捕れるオヒョウの縁側を「旨い旨い」と食べている姿が目に浮かびます。縁側の評判で品薄になったのでしょう。

zkv********さん

2013/4/2108:43:38

輸入ウニと激安回転ずしで出すえんがわは、北米から南米にかけての地域が主な産地で、現在の為替が影響しているのだと思います。

それと、激安回転寿司に使用されているえんがわは、
昔はカラスカレイで、現在はオヒョウが多いのですが、
現在漁獲量が減っています。
カラスカレイの漁獲量減少は日本でのえんがわ需要によるところが大きいそうです。

ウニは、冷凍保存できるわけではないので、いくら不味くても輸送コストがかなりかかります(6日くらいしか持たない)。
そして、産地では日本の様な専門職の人たちがいるわけでもなく、また、常食していたわけでもないので、
詰め方はいいものも悪いものも一緒に詰めていたりするので、激安回転寿司ではウニ離れが多いようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる