ここから本文です

JR九州の特急きらめきなどは、首都圏でいうホームライナー的な性格を持った列車と...

tak********さん

2013/4/2920:30:44

JR九州の特急きらめきなどは、首都圏でいうホームライナー的な性格を持った列車と理解してよいでしょうか?

閲覧数:
289
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2013/4/3000:06:51

「かいおう」と、九州新幹線全通前の「きらめき」はそうだったのですが、現在の「きらめき」は福岡と北九州という2つの100万都市を結ぶ都市間特急列車としての役割です。これはそれまでその区間を運転していた「有明」が大減便されたためその穴埋めのために設定されたのです。この「きらめき」と「ソニック」をあわせて、博多~小倉間は日中でも特急がほぼ20分間隔で運転されています。

この区間は、JR九州在来線、JR西日本山陽新幹線、にしてつ高速バスが三つ巴で激しい乗客争奪戦を行なっています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yko********さん

2013/4/2920:40:41

ちょっと前まではそうだったんですがね。
今ではJR西日本の新幹線小倉⇔博多と張り合うための都市間輸送特急と考えてください。
まあ最大のライバルは高速バスですが。

hir********さん

2013/4/2920:35:35

昼前も運行しているので、ちょっと違います。北九州と福岡の都市間輸送と考えて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる