ここから本文です

スキー板に関する質問です。オールラウンド系で上級、エキスパート向けのオススメ...

もけけさん

2013/4/3017:23:53

スキー板に関する質問です。オールラウンド系で上級、エキスパート向けのオススメを教えてください。色々教えていただけると有り難いです。

補足ちなみに自称上級者です、はい(^_^;身長173、体重60で板は三年前のモデルのサロモン24シリーズS3です。扱い安い板で気に入っていますが、高速時や固いバーンではもっと切れが欲しいです。技術や筋力の問題かも知れませんが…良く分かりません。S5も検討中ですが、せっかくなら他のメーカーを試してみたいです。

KEI-SKIって結構マニアックですよね、地元じゃ見かけません(>_<)

閲覧数:
1,855
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coc********さん

編集あり2013/5/201:30:53

上級・エキスパートの中からどの板にするか、というのもいいですが。

上級・・・1級以上
エキスパート・・・テクニカル以上

くらいが目安だと思います(要バッジテスト・プライズテスト、ではありませんので念のため)。

2級取得してすぐに上級モデルや1級取得(それぞれ自称含む)してすぐにエキスパートモデルを購入して、板が硬くて何もできなかったりする人、結構多いです。
知人以外でもゲレンデでの滑りと板を見ていても多いと感じます。

私もそうだったのでわかるのですが、あまり背伸びをすると上達の妨げにもなりますので充分ご注意ください。


【補足を受けて】
今回の回答をする前に、質問者さんの過去の質問を拝見しました。

その際、一番気になったのが、

>比較的スピードを出してアルペン気どりで体を倒しての中~大回りが好きです。

という言葉でした(質問者さんの過去の質問です)。


この「体を倒して」というのが、すごく気になりました。

他のワックスや板に関しての質問を総合しての、私の勝手な想いもあるのですが、

「体を倒して」ターンする、というのは、アリといえばアリですが、基本的には「ナシ」です。


少し難しいですが、今の板は、体を倒したり脚をターン外側に持っていく「単なる角づけ」ではなく、自分の体重を板に伝えて「たわませる」ことによって、ターンをしたり「たわみ」の解放を推進力に替えたりすることが、板本来の性能を引き出す滑りです。

そうすると、質問主さんは「板のたわみ」という要素の理解が足りないかな?と思った次第です。

毒を吐くようで申し訳ありません。

ですが「板のたわみ」がわからないまま、上級者用の板やエキスパート用の板を購入しても、上達の妨げになるリスクが高いと思い、このような回答をしました。

気分を害すようで申し訳ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k_f********さん

編集あり2013/5/112:58:46

mumewo_deathさんへ

>上級、エキスパート向けのオススメ
>色々教えていただけると有り難いです。
こう来ると腕捲りしたく成っちゃう。(苦笑)

こんなのは如何でしょう?
http://www.kei-ski.co.jp/cart/ar18.php
前身のモデルに乗った事が有りますが、GS板譲りの凸凹踏破性と切れなのに、実に扱い易い。
余りに扱い易くて、もっと手応えが欲しくて「180cmが在ったらねぇ」等と係員と頷き合った、野沢の試乗会での一コマ。
で結局、180cmが在るって事でフィッシャーRC4 RCに行っちゃったんですが。f(^^;)

「実は、競技板と言うのは乗り易いんです、裏切りませんから」
と言う話が信じられるのなら、こちらも。
http://www.kei-ski.co.jp/cart/gsr21.php
R=21mと言う所がミソ・限界じゃないかと思います。(R=25m以上だとズラし常用に成っちゃうと思う)
前者に輪を掛けて「縦に落ちて行く」快感を味わえます。
上記の試乗会の際にこちらも乗り、これが競技板の実力かと思い知りましたが、当時の私ではターンがちょっと「縦長」に過ぎると感じたので、R=18m位の板を狙う事に成った訳です。
つい先頃、193cmの中古板を「買おうかなぁ〜」と散々悩みましたっけ。f(^^;)

さも無くば。
準競技板(GS)という事で、
フィッシャー
RC4 SUPERRACE RC POWERRAIL
RC4 W.C. RC PRO RACETRACK
なんかはどうでしょう。
私的には、中央の板幅が狭い方が角付けの素直さを感じられます。
又、ATOMIC等にも同様の性格付けの機種が有るんじゃないでしょうか。

但し、小回り好きで脚力に自信が無い友人は、フィッシャー特有の「張った感じ」が「今一踏み切れない」様に感じられて、好みでは無いそうです。(でもサロモンを履いてたりもするが)

尚、Kei-ski:RG(R=21m) 170cmの中古板を数年前に(気紛れで)入手しましたが、流石に短くてちょっとしなり過ぎにも感じられる物の、素直さを感じられつつ、私でも十分に使い物に成る万能さを見せてくれました。ので、思い付きで連れ(159cm♀)に履かせた所、お気に入りに成ってしまいました。d(^_^;)
サイドカーブの絞りがキツく無い方が、路面凸凹でのキョロつきが少なくて、膝に来ない、、、んだそうです。

総じて、GS板譲りで「メタル」が入っていると、持ち運びで重い一方、弾みに「しっとり」とした落ち着きが出て来る様です。逆に言えば、R=15mの基礎板(ノルディカ Spifire)であっても、ピョンピョンと跳ねる様なリズムの方が合っている場合も在るのです。d(^^;)
ここら辺は、3サイズでは量れない性格ですね。


<追加>
おっ!
狙い違わず、大回り系を志望ですね。(^^;)

>もっと切れが欲しいです。技術や筋力の問題かも知れませんが
実はその面も大きいです。特に、滑りに対しての意識の持ち様と言った物が。
本人は頑張ってる積りでも、もっと楽に、キレ良く見える滑り方が在る、、、ってな所でしょうか。

細めの体格な様ですから、尚更「効果的な踏み込み」と言った物を研究する必要があるでしょう。サイズ選びにちょっとだけご注意、でしょうか。

>KEI-SKIって結構マニアックですよね、地元じゃ見かけません(>_<)
そりゃそうです。エキスパートの方々に満足して貰える仕上がりの板を推薦しろって言うんですから、在り来たりの板の事を書いてみたって「あぁそうですか」でしょ。(笑)

単にアイスバーンでの切れを求めるのなら、こんな手も在ります。
http://www.h6.dion.ne.jp/~iwa-cant/ultimate%20grip%201.htm

でも、、、中古でも何でも良いですから、一度はGS板の系譜に触れておいても良いんじゃないですかねぇ。文句の付け様が無い板に乗って、自分の滑りの方を見直してみる材料にする、と言う事です。巧く滑れ無きゃ、滑り方の方に問題が有る訳ですネ。d(^^;)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる