ここから本文です

ポルシェ911

yon********さん

2007/2/102:44:49

ポルシェ911

ポルシェ911のホイールベースが、GT3だけ2,355 mm(他は2,350 m)となっているのはなぜですか?
わずかな差ですが、逆に気になります。

閲覧数:
1,423
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pam********さん

2007/2/109:14:30

可能性としては、車高が他より20mm(2センチ)低いので、そのぶんサスペンションがストロークしてホイルベースがズレたんだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

e60********さん

2007/2/113:26:45

ポルシェ911のホイールベースがGT3だけ5mm長いのは、車高を下げたことにより、ホイル中心が後方にずれたからです。
 詳細なサスペンションのジオメトリがわからないので、断言できませんが、ポルシェ911は基本的に同じサスペンション構造をつかっています。いわゆるダブルウィッシュボーンにラジアスロッドとトー・コントロールリンクが付加されています。このサスをポルシェはマルチリンクと呼んでいます。ダンパーの止め点(ホイル側)がホイルセンターのやや後方にありますので、車高が下がると、ホイルセンターは車体後方にわずかにずれる構造になっています。一般にこのような寸法表示は、最小単位5mmでおこなうので、わずか2mm(例)の移動でも、四捨五入(5mm単位で丸めると)すると5mm大きくなるとおもいます。

 ご参考になれば幸いです。

mon********さん

2007/2/112:45:50

推測の域を出ない回答しかできませんが・・・

ワイドトレッド化・低重心化・高出力化に伴い,「ホイールベースを伸ばしたいという」という
意見が関係者から出たのかもしれません.

ホイールベースを伸ばすと安定性は増すものの,旋回性はスポイルされます.
しかし,曲がること自体は電子制御のような後付けの技術である程度,なんとかなります.
車体のジオメトリーが大部分を占めていた時代と,電子制御の発達した現代ではそこが違うようです.

それでも911GT3の場合,電子制御スロットルとABS以外の電子制御を拒否しました.
姿勢制御に関係するものは一切,付いていないそうです.

そこで,旋回性と安定性をギリギリのところでバランスさせた最適解が
『ノーマルよりも5mmだけ長いホイールベース』なのかもしれません.

もっとも,単にアシまわりの部品が違うだけでそうなっている可能性もあります.
2,355 mmは意味のある形状かどうか,断言はできません.

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる