バイクのエンジンブレーキってエンジンに負担はかかってるんですか?

補足

回答ありがとうございます。今までエンジンブレーキはギアを落として制動をかける物だと思っていました。 エンジンブレーキとは、ギアが低いほど制動力があるだけであって、ギアを下げずにスロットルオフにする事なんですか!?

バイク31,784閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。エンジンブレーキは基本使わないよう注意していきます。。。

お礼日時:2013/5/7 0:40

その他の回答(3件)

3

>『信号などで停止するときはエンジンブレーキを主に使い、普通のブレーキはサブ的要素で使っています。』 アホな癖はすぐに改めなさい。 そんなことしてたらクラッチが滑るよ。 当然、エンジン本体にも負荷がかかるから寿命を縮めてるわけだし。 制動の主力は前後ブレーキ! それをサブ扱いするとはとんでもないこと。 エンジンブレーキとは、加速時にエンジン回転がミッションを経由して後輪に駆動力を伝達していたのを、エンジン回転を落とすことで逆に後輪がエンジンを回そうとする力に転じることで抵抗が生まれることをエンジンブレーキと呼んではいるのだけど、駆動抵抗で減速はしても決して制動には働かないから。 平地走行でのエンジンブレーキは実質必要ないし、それで止めようとするのは危険で誤った操作である事を知りなさい。 どこでそんなアホな操作を習ったんだか。 いまだに『カーブはクラッチを切ったまま曲がれ』と教えてる教習所もあるそうだけど。 これじゃバイクの事故は減らんわ。(>_<)

3人がナイス!しています

3

sittakariderさんの言うとおり。 前後ブレーキがメイン。 『エンブレがメイン』などとは恥も大恥ですよ。 そんなヤツ、ワシの目の前に居たら相手の顔に指突きつけて嘲笑ってやりますよ。 ( ̄∀ ̄) ・・・・補足 まァだいたいそんなカンジ。 アクセルをオフにした時の自然な現象。 それを見越した操作をするだけで、日常的にアテにするモノではないよ。 もちろん積極的に活用するコトもあるケド、それは強力なエンブレが必要な状況でのみ。 傾斜が急な下り坂とかね。

3人がナイス!しています

3

バイクに乗っていた時に私も疑問になりました。 確かにエンジンブレーキは長期的に見ればエンジンを痛める結果につながるし、 ブレーキを頻繁に利用すれば、パッドやローターの交換も早まるし… 個人的な結論は、高回転時はブレーキ、低回転時はエンブレを利用する。 バランスよく使うことがベストなんだと思います。 意識的に使う、というよりは感覚で使う方がいいと思いました。 そちらにばかりに気を取られて、転倒や事故につながるのは安全面ではよろしくないでしょうし。 あと、クラッチを握らないでギアチェンジをするのはあまり推奨はされません。 大型のスポーツバイクであれば、そういったシーンを想定したクラッチ機構(スリッパークラッチ)を搭載している物もありますが、 大抵のバイクには搭載されていない為、エンジンというより、クラッチを痛める結果になります。最悪の場合はクラッチが壊れます。 とはいっても、何回かやってしまう程度であれば、メーカーも想定はしているでしょうし、壊れる心配はないですが、 常用すると破損する、と思っていただければいいのではないでしょうか。 補足 エンブレのみではブレーキランプが点灯しない為、後続車に減速を知らせることができません。 よって、交通量のある街中では質問者さんの乗り方は危険です。 また、エンブレを利用といっても、クリープ現象により、完全な停止はブレーキを使わなければ止まれません。 ブレーキを全く利用しないということは無いと思います。 あまり気にせずに必要に応じて使えばいいと思います。 これから乗っていく中で自然と身に付くと思いますし。

3人がナイス!しています