ここから本文です

九州説と畿内説

pipipipopi123さん

2007/2/315:21:34

九州説と畿内説

邪馬台国は九州か畿内かという論争がありますが、倭迹迹日百襲媛命の墓、箸墓古墳が卑弥呼の墓だとしたら、やはり畿内説のほうが有力ですよね。

どちらかというと畿内説を唱える人のほうが多いのですか?

あと、もし九州説だとしたら、吉野ヶ里遺跡のある佐賀に邪馬台国があった思うのですが、定説では大分なのですか??


昨日のドラマで九州説は大分だと言ってたんで・・・

閲覧数:
1,841
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jjm********さん

2007/2/318:46:13

畿内説を取る方ですが九州よりも畿内を有力と考えるのは大和朝廷との整合性を考えると邪馬台国が大和朝廷に発展したと解する方がすっきりするからです。
邪馬台国が九州だと東征をおこなったか大和に滅ぼされるかしないとのちの歴史と一致しないからです。
大分と言う説は魏志倭人伝の記述で路程が正確でないため北九州だと完全には合わないことからでてきたと思います。
日本に到達したのに航海する日数があまりにも長いため九州の遥か南にまでいってしまう記述を解釈するために大回りして有明海から佐賀に至ったとか山口沿岸から国東半島などに寄航して風待ちして大分に着いたのだとかいう説があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pap********さん

2007/2/913:56:48

ヤマタイ国は私も畿内説を支持しています。そんなに疑う余地ないと思いますが?
ヤマタイ国は魏志倭人伝でいう「親魏倭王」この金印が見つかったところと良く言われますが、実際はどうなのでしょうか?古墳を発掘できれば、謎の金印が出土するかもしれませんので決着できるかもしれませんね!しかし本当に金印が出土すればそこはヤマタイなのでしょうか?
魏志倭人伝をよく読んでみて下さい。
倭の首都は邪馬壹と書いてあります。ヤマタイとは書いていません。魏が倭王に送った「親魏倭王」の金印は邪馬壹にあることになります。学者さん達は臺(タイ)と壹(イ)を間違えたと一方的に決め付け魏志倭人伝の邪馬壹(ヤマイ)は邪馬臺(ヤマタイ)の間違いであると言っていますが本当にそうなのでしょうか?私は倭国の首都は最初(少なくとも魏の時代までは)は邪馬壹(ヤマイ)だったが後に(隋書の時代までに)邪馬臺(ヤマタイ)に遷都したと思っています。
この時代の日本はヤマ(森)の国で都市の前にヤマがつくのは解釈上理解できます。
ヤマイ・ヤマタイ・・・このような都市が倭の中にたくさんあったと思います。
魏が金印を送った都市はヤマイで、その後遷都してヤマタイが首都になったと考えるべきではないでしょうか?そうするとヤマタイは近畿で明確かと思います。結局邪馬臺(ヤマタイ)と邪馬壹(ヤマイ)をごっちゃにしているから不毛な議論になるのです。それでは、魏志倭人伝の邪馬壹(ヤマイ)はどこでしょうか?(イ)の音の国が存在していたのでしょうか?
遷都といえば大国主命の国譲りの話がピンと来ると思います。そうすると出雲というのも考えられます。倭国は卑弥呼の時代に出雲の須佐ノ男尊の国と大連合を結びましたがこの時の首都がヤマイということになります。
ちょっと話を戻しますが、「漢委奴國王」は九州で見つかった実在する金印です。
委(イ)の奴(ナ)の国と読むか委奴(イト)国と読むかでいろいろ変わってきます。
「ワのナの国」とはどこにも書いていません。そもそも倭は漢の属国ではありません。ここはイト国と読むべきです。
後漢書の引用ですが、「建武中元二年倭奴國奉貢朝賀使人自稱大夫倭國之極南界也光武賜以印綬」倭(ワ)國と委奴(イト)國は別の国であることが判ります。魏志倭人伝では伊都國(イの都の国)委奴=伊都で後漢書と魏志倭人伝間で使う漢字は違いますが、同じ音を示しています。日本書紀など読むと人名・地名に五十(イト)の表記が見てとれます。
「いにしえ」という言葉にも五十という字を含めたりしています。古き良き時代の(イ)国を懐かしんでいるのでしょうか?倭(ワ)と委(イ)あるいは伊都(イト=委奴)の関係は魏志倭人伝に少し書かれています。
「使大倭監之自女王國以北特置一大率檢察諸國畏憚之常治伊都國於國中有如刺史王遣使詣京都帯方郡・・・」本題から外れるのでこのへんの考察は別の機会に話させていただきますが、漢や魏はイト国を倭国の外交窓口に使っていることがわかります。整理すると、ヤ邪馬臺(マタイ)は大和(近畿)というのは明確です。しかし魏志倭人伝でいう「親魏倭王」の金印は邪馬臺(ヤマタイ)に遷都される前の首都(邪馬壹)に送られたことになります。邪馬壹(ヤマイ)は九州なのかも知れませんが、出雲という可能性もあります。この金印から倭は大陸から見ても属国ではないイト国の属国扱いとは違う独立国であることが良く判ります。倭と魏の外交窓口のイト国がこの金印を見てどう思うでしょうか?日本側の記述には一切出てきませんので想像にしかなりませんがイト国で隠したということは容易に考えられます。

mhh********さん

2007/2/407:28:00

ここ数年で畿内説が増えたような気がします。
九州説の中で比定地候補は幾つもあり、大分が定説だったかと問われれば「他にも有力候補がある模様」としか答えられません。

私個人は、邪馬台国(後の大和朝廷)と卑弥呼の女王国(北九州)とは別だと思っています。
魏志倭人伝に、邪馬台国以外の国の規模が人口で書かれています。
さすがに五万人とか七万人が実数とは思えませんが、少なくとも対馬などとは比較にならない大規模とは言える訳で、それなりの規模の田畑が必要と考えられます。
地図を広げて、それなりの平野を探せば・・・
もう一点。
現代の中国人でも、黄河の河口付近を知っていれば、瀬戸内海を「日本にも大きな河があるんだね~」などと言います。
え?瀬戸内海を河と思う?すると・・・水行とは・・・まさか・・・

と、私は考えました。

ure********さん

2007/2/403:01:54

江戸時代に出現して以来、長く栄華を誇った九州説ですが、戦中ごろから旗色が悪くなり始め、起死回生を狙っての古田説も轟沈して、今では学者の大半が畿内説に変わったようです。

古田氏の登場時期には、考古学者の多くは九州支持で、文献学者らと対立していたようですが、まもなく考古学者たちの多くも畿内説に転向するようになったため、学者の大半が畿内説となっているわけです。

吉野ヶ里は邪馬台国と時代が合わないらしいと分かってきましたし。

oba********さん

2007/2/315:37:23

詳しいことは知りませんが福岡県山門郡大和町(合併で柳川市)だと信じてます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる