ここから本文です

”真正”と書かれてあるラベンダーと書かれていないラベンダーの違いを教えてください

pcd********さん

2007/2/520:17:18

”真正”と書かれてあるラベンダーと書かれていないラベンダーの違いを教えてください

”真正”と書かれてあるラベンダーと書かれていないラベンダーの違いを教えてください。
”真正”と書かれてあるラベンダーのほうが香りが強いのですか?
そして香りが強ければ強いほど、効果があるのですか?


http://www.kenko.com/product/seibun/sei_821001.html

閲覧数:
17,872
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ora********さん

2007/2/616:23:01

ラベンダーには、ラバンディン、スパイクラベンダーなど、亜種がいろいろあります。
それらのラベンダーの亜種と区別する意味で、またはラベンダーと亜種を混ぜていませんという意味でメーカーなどで「真正」とつける場合があります。

真正ラベンダーかそうでないかは、学名で確認できます。
学名の欄にLavandula officinalis (または L.angustifolia, L.vera)といった名前だけが記載されていれば真正ラベンダーです。

実は、亜種のラバンディンのほうが植物としても丈夫で精油の採取量も多く、香りも強いのですが、精油の持つ治癒力としては真正ラベンダーに劣ると言われています。

ラバンディンと真正ラベンダーの香りを比べると、真性ラベンダーの香りは弱いと言われていますが、リラックスさせる力においてはラバンディンよりも真性ラベンダーの方が上なのです。

特にリラックスを目的にする場合は真正ラベンダーを用いたほうがいいですね。

質問した人からのコメント

2007/2/6 21:24:51

感謝 詳しい情報ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fon********さん

編集あり2007/2/608:58:33

真正ラベンダーとは、天然のラベンダー(学名Lavandula Angustifolia)のことを指しているのです。

まず、化粧品やアロマグッズとしてのラベンダーオイルには化学的に作られた「合成」モノがあります。
「合成」でなく「天然」ですよ、と言っているのです。

また、純粋のラベンダーではなく近似種のラバンジン(学名Lavandula x intermedia)という植物でもラベンダーオイルのようなものが作れます。
香りなどでは素人は判別できません。
この、ラバンジンでなく「真の」ラベンダーを原料にしています、ということでもあります。

air********さん

2007/2/520:31:23

えええ。ラベンダにも仮性があるの。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる