ここから本文です

公文とそろばんについて。 小学3年の娘は2年生の4月から算盤に週3で通っています...

bec********さん

2013/5/1321:58:44

公文とそろばんについて。
小学3年の娘は2年生の4月から算盤に週3で通っています。
でもペースが遅く、今、やっと7級をしているところです。
学校の計算問題もミスが目立ちますがまぁまぁで

きているな、と思って宿題やテストを見ていました。

先日、公文の体験に行き、はじめにやる学力診断テストは下級の領域に入るほど、ペースも遅く、ミスもたくさんありました。しかも、例えばですが、22+9が、16になってしまったりというような変なミスがいくつかあったんです。

私が思っていた以上に計算力がなく心配になりました。

私が働いているので、学校から学童に行き、算盤の日は学校→算盤教室→学童(宿題)→自宅 といったかんじで、今は帰宅は17時過ぎです。算盤は宿題はありません。

算盤から公文に変更するとしたら、週2で学校→学童→公文→自宅になります。帰宅時間は17時40分頃になると思います。

家の娘には公文の方がむいているような気がしますが、体験をもとにアドバイスをいただけたら、と思います。

閲覧数:
5,697
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gis********さん

2013/5/1322:36:01

そろばんは向き不向きがあります。

ウチの下の息子、幼稚園のころに「字は書けないけど、ものすごく計算が得意」ということが発覚し、たまたま近所にそろばん教室に通ってる子がいた関係で、年長の2月からそろばんに通い始めました。

もともとオリジナルで考えて3けたのたし算ぐらいは出来ていたので、そろばんの基本、5と10の組み合わせの考え方は非常に理解が早く、最初の数年はポンポンと順調に級も上がっていきました。

が!!

ヤツは暗算は非常に得意でしたが、そろばんはずっと苦手でした。
それが明白になってきたのは、4年生ぐらいから。
4級あたりからは、悪戦苦闘。

今思えば、ここで公文に切り替えてやればよかった・・・、と今でも後悔しています。
結局、転勤で転校する小5の終わりまでそろばんを続けましたが、多少暗算が早いのと、2けた×2桁ぐらいの暗算が出来る以外、目立ったメリットはないです。
もともと計算は早いしな~、って気もします。そろばんのおかげかどうか、微妙・・・。

というか、分数の計算などはしないので、ものすごく苦手でしたし、四則の混じったカッコのある計算なども、苦手でした。
中学受験をするのですが、分数と四則計算が出来なくて、計算問題を公文のように反復練習して習得する始末。

公文にも欠点はありますが(図形や文章題がない、計算に特化してる部分)、そろばんに向いてない子は、計算の反復のほうが、計算力はついてくると思います。
中学につながることを考えると、四則計算や分数計算をキチンと押さえてくれる公文のほうが、いいような。

そろばんに向いてる子は、頭の中でもそろばんを使って計算が出来るようになります。
向いていない子は、中途半端になりがち。
ウチの子は、そろばんで計算するときが「中途半端」でした(笑)
遅いわ、間違えるわ、指は動かんわ・・・。
普段の計算をエアそろばんでやろうとしてミスばかり・・・というのも陥りがちな穴ですよね。

ウン、お嬢さんは公文の方が向いてるんじゃないかな、と私も思います。
そろばん、すごく楽しく通ってる、というのでなければ、しがみつく必要はないかなと思います。
10を基準にした組み合わせや、繰り上がり繰り下がりの基本をそろばんで覚えられたら、じゅうぶん。

上の級に上がると文章題が始まり、簡単な割合(2割引き、とか、そういうの)の問題や分数の問題が出ますが、う~ん、それが役に立ったか、と言われると、これも微妙でした。
やり方は先生が教えてくれるのですが、「こうやるねんで」みたいな「形」を教えられるので、ほかの(受験の)文章題は理解できてなかったし。

質問した人からのコメント

2013/5/16 18:38:30

皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rio********さん

2013/5/1511:55:41

>私が思っていた以上に計算力がなく心配になりました

そろばん7級とのことですが、暗算検定は?
学校などの算数では、いくらそろばんの級が上でも、暗算(珠を浮かべて計算)が出来ないと、あまり意味はないように思います。

うちの下の娘は、そろばんは6~7級練習中、暗算は3~5級練習中です。
3ケタの足し算・引き算も、暗算で結構当たります。
そろばんの問題も、暗算でやるようなイメージです。

お子様は珠算が7級とのことなので、22+9など、そろばんなら正確に出来ますよね?それが、公文のプリント(暗算)になると、あやふやになる、という状態ですか?だとすると、そろばんが向いていないというより、ただ単に、暗算の練習をしなかったから(少ないから)だと思います。

今後、そろばんの練習と並行して、暗算の練習をする(珠を頭にうかべて、頭の中のそろばん珠を動かす)と良いですよ。宿題はないとのことですが、自主的に暗算を練習できると良いと思います。

公文プリントで数字とにらめっこをするのと、頭の中のそろばんを動かす練習をするのと、お子様は、どちらが楽しく前向きに取り組めそうでしょうか?
「公文の方がむいているような気がしますが」とのことですが、本当に大丈夫ですか?合う子はどんどん計算力がついていきますが、とにかく、ひたすらプリント・・・1問でも間違えたら、また同じプリント・・・です。単調すぎて、うちの子たちは耐えられません^^;。(そろばんも単調ですが、フラッシュ暗算や読上げ暗算など、ゲームみたいで楽しい面もあります)

アバター

ID非公開さん

2013/5/1407:35:28

1年で7級は、少し遅いですが、お子さんによって差があるのも事実です。
でも、それは、公文でも同じだと思います。

どちらも手順以外は、教えないので、自宅練習での差が出ます。
特に低学年では、学習習慣のないお子さんも多いので、成績=親の面倒見みたいな構図も無視できないと思います

ご両親が、仕事を理由に、子供の学習を放棄していれば、よほどの勉強好き(学習習慣の出来ている)のお子さんでない限り、学年があがるごとに、落ちこぼれていくのは当然といえば当然です。
低学年の学習時間、集中力は、数十分ですので、その間だけでもお付き合いできると、かなり違ってきますよ。

のだっちさん

編集あり2013/5/1404:47:15

一つ気になったこと。

お子様の学校の宿題+公文の宿題を毎日見てあげることができますか?

学習習慣が身につくまで多少の時間がかかります。
(何も言わず、自らが取り組むのがベストですが、それができるのは極一部です)


公文は向き・不向きがありますが、私自身は向いていませんでした。勉強以外に公文の分の宿題、本当に苦悶でした。問題がわからなかった場合、答えを見ても更に疑問が生じ「なぜ、こうなるのか?」と先生に質問したら、先生は答えられませんでした。


そろばんの先生も公文の先生も当たり外れがそれぞれありますので、コメントしにくいですが、始めるからには途中で挫折することなく最後までやり遂げてほしいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる