ここから本文です

数学に関する質問です.

kom********さん

2013/5/1322:18:26

数学に関する質問です.

「なす角」が題材の問題でとられる解法の手段として,

1° tangentの加法定理

2° 方向ベクトルのなす角を考察

が一般的な手法だと思いますが,個人的には,0°~180°の間でcosineの値は角度と1対1に対応するので2°の解法のほうがあれこれ考える必要がない(1°では,たとえばなす角が30°だとしたら150°の扱いも考えなければならない→絶対値で済む話ではあるが・・・)分優れた解法だと思うのですがいかがでしょうか?

皆さんのご意見をお聞かせください.

また,1°,2°以外でウマイ解法があれば教えていただきたいです.

閲覧数:
103
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2013/5/1407:51:47

1の方が楽。
機械的に計算できる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2013/5/1322:36:46

>また,1°,2°以外でウマイ解法があれば教えていただきたいです

交角は補角も含むから、加法定理でかまわないが。
もし、問題が“補角を除いた角”で作成されていたら、そんな時に有効なのは“余弦定理”。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる