ここから本文です

「香典返しは辞退します」というのは何の意味があるんでしょうか? 祖父の告別...

pom********さん

2013/5/1514:38:28

「香典返しは辞退します」というのは何の意味があるんでしょうか?

祖父の告別式があり、その際に私の夫両親と 夫の姉夫婦からお香典をいただきました。

しかし「香典返しは辞退します」とあり、当日も香典返しを受け取らなかったそうです。

気をつかってくださったのかもしれませんが、私も両親も返さずにはいられないため 結局すぐに香典返しを渡しに挨拶に行きました。
(義両親は「そんな気をつかわなくていいのに」と言いながらもすんなり受け取りました)
そこできちんと受け取ってくれればすんだのに・・・正直ものすごい二度手間でした。

辞退することに何の意味があるんでしょうか?
逆に迷惑ではないでしょうか?

閲覧数:
2,556
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

2013/5/1520:46:43

二通りの理由を想像しました。どちらかが正解のはずです。

1.このような考え方をするのは、『新生活運動』と呼ばれるような
戦後の混乱期に発生した生活運動がいまの時代も生き続けている
ような地域の考えそのものです。
もし、あなたの義両親や義姉夫婦の出身地がこのような地域で
あれば地域の問題です。全国では珍しい慣習となってしまいました。

日本国内では、群馬県やその周囲の栃木県や長野県でも確認
されていますが、現代では『旧生活運動』と呼ぶのが正解のような
悪慣習です。
戦後の物資の不足時代であり、収入が不足していた時代ならば
認められた慣習ですが、役所主導の運動ですので、全国ではほぼ
廃れました。

ご主人の出身地が群馬県もしくは近郊の出身であれば、納得できる
対応です。

気遣いではなく、周囲が同等に対応をしていますので、そのような
文化の地域です。

最も困るのはあなたのような他地域の出身者です。その文化や風習を
理解するのに相当の時間と嫌な経験をすると納得できます。

義両親様が辞退されているのは、その地域の慣習ですから、そのまま
受け入れましょう。しかし、返礼を受領していることから、日本人の伝統で
ある遠慮をしてから受領するようなな文化の地域のようです。



2.各家庭でもそのような考えをする家があります。物資が十分に余るような
時代ですので、義理としての香典を出すことはいいのだが、返礼を遠慮したい
ような場合にこのような対応をする場合があります。



直観的に、私は1.のような地域の出身者を想像します。先の回答者の
回答のように、葬儀の文化は各地で異なりますが、このような考えは、
1.のような新生活運動の地域の居住者でしょう。

もし、この予想や想像が当てはまらなければ補足をしてください。
その際、ご主人様の出身地をぜひ補足してください。せめて県名で十分です。

質問した人からのコメント

2013/5/20 22:36:29

みなさん回答ありがとうございます。
BAさんの回答のとおり私も夫も群馬近郊出身です。
私の周りではそういう方はいなかったのですが、夫の地域ではそういった風習が残っているのかもしれませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ufu********さん

2013/5/1600:31:18

ここで 瞑想したところで 香典返しを辞退した当人に聞かないと結論でないのではないだろうか

旦那の両親の経済状況や 見栄ぱりとか あなたの両親を1段下に見てるとか
用意していた香典返しを受け取らなかったのだから わざわざ届けにいかなくてよかったのでは
逆の立場になった時 同じにすればよかったのでは

ful********さん

2013/5/1523:36:55

香典返しは本来はするものではないそうです。だからじゃないですか?

soy********さん

2013/5/1520:23:24

気を使ったのだと思います。

葬儀は一般的に多額の金額が要りますので2万から3万の香典返しなら

大した金額では無いので葬儀の足しにしてほしと思い辞退し事も考えだれますので

素直に香典を其のまま頂いていても良かったと思います。

私ならお言葉に甘えて其のまま頂いて置きます。

hor********さん

2013/5/1514:58:03

誤解されている方が多いのですが、葬儀は習俗です。
地域ごとの慣習がかったく違います。

>私の夫両親と 夫の姉夫婦からお香典をいただきました。
しかし「香典返しは辞退します」とあり、当日も香典返しを受け取らなかった

そのような慣習の地域も実際に存在します。
逆に、返礼品と香典返しと2回お返しが必要な地域もあります。

文面から。あなたの地域は当日に香典返しをされる地域ですね。
当日は改葬御礼の返礼品だけで、後日(49日終了後)に改めて香典返しをされる地域も多いんですよ。

香典返しをしない地域の場合は、最初から香典返しの準備の必要もありませんので、一番合理的です。
ただし、非常に少ないので、いずれこの慣習は消えるかもしれません。

atu********さん

2013/5/1514:48:09

純粋に気を使わせたくない為の「辞退」と思いますが、コメントにあるように帰って二度手間になったりするし、渡さなければ後から何を言われるかわからないこともあるので、難しいとこですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる