ここから本文です

Journeyはヴォーカルが何度か変わったみたいですが… 1番良かったヴォーカルはや...

yur********さん

2013/5/1607:59:37

Journeyはヴォーカルが何度か変わったみたいですが…
1番良かったヴォーカルはやはりスティーブ・ペリーですか?

次にいいなと思ったヴォーカルは誰ですか?

スティーブ・ペリーはロックを歌ってもかっこいいですが

「Open Arms」のようなバラード曲を歌ってもとっても素敵ですね♪
http://www.youtube.com/watch?v=wxkpMiw0kbA

閲覧数:
8,115
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dix********さん

2013/5/1613:57:39

こんにちは♪

ジャーニー、イイですよね〜(#^^#)


スティーヴ・ペリーは、
厳密に言えばジャーニーのヴォーカルとしては3人目、
専属ヴォーカリストとしては2人目です。



ペリーのほか、一般に知られてるのは

スティーヴ・オウジェリー、
現・ヴォーカルのアーネル・ピネダ、

この3人だと思うんですが



実はジャーニーのヴォーカルは
今まで結構代わってまして・・・(^^;




初代はキーボードのグレッグ・ローリーが兼任、

その後は

ロバート・フライシュマン(約3ヶ月在籍)

スティーヴ・ペリー(「インフィニティ」〜「トライアル・バイ・ファイア」)

スティーヴ・オウジェリー(「アルマゲドン・サントラ」提供の「リメンバー・ミー」〜「ジェネレーションズ」)

ジェフ・スコット・ソート(ツアーの代役〜2006年に一時的に在籍)

アーネル・ピネダ(「リベレーションズ」「エクリプス」〜現在)


(その他、ケヴィン・チャルファントが
1996年のペリー復帰の直前に、一時的に在籍?したというウワサもあります)





ジャーニーのヴォーカルというと
やはりペリー、オウジェリー、ピネダの3人ということになりますが

オウジェリーやピネダは、結局ペリーにインスパイアされたヴォーカリストですし
ニール・ショーンがメンバーに決めたのも、ペリーの曲を違和感なく歌える、という条件だったので

ジャーニーの歴代ヴォーカリストの一番は
やっぱり、スティーヴ・ペリーなんでしょう♪


もちろん、
自分もペリーが一番良かったと思います(#^^#)





ゆーき☆

質問した人からのコメント

2013/5/16 18:28:27

ゆーきさん、お元気ですか?
毎日暑い日が続きますが、水分補給をしながら頑張りましょうね♪
詳しくご回答いただき、ありがとうございました。
アルバムは全部買い揃えたいと思っていますので、いろいろ聴き比べてみますね♪

「ジャーニー ボーカル」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる