ここから本文です

敷地境界杭の『→』が隣家との塀の中央に位置しているのですが・・

kya********さん

2007/2/1200:50:35

敷地境界杭の『→』が隣家との塀の中央に位置しているのですが・・

近く新築工事着工となりますが、敷地境界を示す境界杭の『→』が東側のみ
先住の隣家との塀の中央に位置していました。
(注)その塀は先住の方が既にブロックを積んでおられます

土地購入時、不動産担当者・建築会社それぞれに、無用なトラブルにならないよう
お隣の方立会いの上でその旨確認してもらうよう頼んでいたのですが、お互いとも
立会い説明をしてくれていない様子なんです。

改めてどちらかにお願いをした方がいいものでしょうか?

私の親は、役所に行けばちゃんとした登記・字図などの書類で管理されているから
あえて説明しなくても問題ない、仮になったとしても証明する材料があるから大丈夫だろう。
って言っています。

皆様のご意見・経験をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,893
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

編集あり2007/2/1201:16:31

「→」の杭の上に塀がある事は、隣地の人が貴方の「土地の一部を占有」してますから、このままにしておき貴方が、其の事を「相手に意思表示」しないと「収得時効」で相手の「所有権」がみとめられます(隣地の人の土地となる)。貴方が、隣地のひとが、貴方の土地を使用してる事を知ってるのですから(知らなくても「収得時効」は成立します)隣地の人に「ハツキリ」通知はして置く事です。役所の「書類」と「収得時効」は別です。念のために申しますが「塀の中心」が境界の時の杭は「+」の表示杭です。「→」印杭は「→」矢印の先が「境界」ですから・・・・。ですから「→」杭は貴方の土地に打ち込まれています。「+」杭は貴方の土地と隣地の土地の境界に打ち込まれてます。

質問した人からのコメント

2007/2/13 23:46:43

降参 ありがとうございました。改めて境界杭が『→』か『+』かを確認したうえで、建築会社の人と隣家所有者の方を交えて立会い・確認をしていただこうと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる