ここから本文です

境線の米子空港駅について。

dya********さん

2013/5/2523:45:13

境線の米子空港駅について。

JRの境線では、各駅に妖怪の名前の愛称名がついています。

米子空港駅=べとべとさん駅 らしいのですが、
米子空港は米子鬼太郎空港としてPRしています…。

ならば、妖怪の名前も鬼太郎をつけるべきだったのではないでしょうか。
せっかく鬼太郎空港に降りても、次に乗る駅がべとべとさんでは、混乱を
招くと思いますが・・・

閲覧数:
335
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/5/2601:54:34

鬼太郎駅は主役である境港駅が使用しています。

米子空港駅は空の玄関口なのだから上道駅の「一反木綿」の方がピッタリだと思います。駅名に妖怪の名前を付けているのは決して無造作ではなく、北海道ー東北ー関東ー中部ー…と日本を縦断するように命名されています。

私はしくしくしく…と泣く「こなき爺」が好きです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

a52********さん

2013/5/2600:56:08

確かに鬼太郎駅とつけて分かりやすいかも知れませんが、鬼太郎駅は既に境港駅が愛称として使っていますので誤解を招くのではないでしょうか。さらにこの駅の全身である旧大篠津駅(≠大篠津町駅)の愛称を引き継いでいるので仕方がないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる