長年、アレルギー性鼻炎に悩まされています。 常に鼻が詰まっており、口呼吸になってしまいイビキも酷いようです。 4ヶ月前にアルゴンプラスマ?の治療をしましたが、全く改善されませんで

長年、アレルギー性鼻炎に悩まされています。 常に鼻が詰まっており、口呼吸になってしまいイビキも酷いようです。 4ヶ月前にアルゴンプラスマ?の治療をしましたが、全く改善されませんで した。 鼻が詰まってると集中力も切れて仕事に支障が出ます。 (肥満体系ではありません) 歯医者なども、鼻で呼吸が難しいのでなかなか行けません。 耳鼻科からはまず、薬から始めましょうと言われ飲んでみたはものの、なかなか良くなりません。 薬を飲み続けるくらいなら手術をしたいのですが、アルゴンプラスマ?の手術でも改善されなかったので、不安です。 同じような症状の方でこの手術して改善されたよ!イビキもなくなったよ! などありましたら教えて下さい。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

4

たぶん・・・質問者様が望んでおられるような回答とは思えませんが。 私の経験から・・・。 私も幼少期からのアレルギー性鼻炎で、秋と春の花粉症、ダニのアレルギーもあります。 以前、耳鼻咽喉科でアレルギー検査を受けたところ、IgE(RIST)の値が非常に高く、大人のぜんそく患者ほどもあると先生に驚かれました。 そのような状態なので、質問者様のように鼻が常に詰まっている状態で・・・というか、ほとんど鼻が通っていたことがない、花粉の時期はどうにもできずに垂れ流し(汚くてすみません)という状態でした。 そのような症状ですが、私はできれば薬を飲みたくないので、薬を飲まずになんとかできないかと試しにやってみたのが「鼻うがい」でした。 即効性は期待しないでください。 しかも私はヘタレなので本格的な「鼻うがい」も痛くてできませんでした。 なので毎朝・晩、洗顔のときに手のひらに溜めた水を片側ずつ吸って、鼻の入り口にチョチョッと流すだけです。 とてもとてもその水を口から出すなんて出来やしません。 ですが、騙されたと思ってやり始めてから、数週間後、気が付いたら「鼻が通っている」ことに気づきました。 それから「ああ・・・普通の人はいつもこうなんだ。。。」と初めて知ったのです。 そして数年経った今では、風邪などで鼻が詰まった時に「あれ!鼻が詰まった!」と気づくくらいになりました。 花粉症の薬は、花粉の時期のひどいときに2~3回飲む程度で抑えられています。 アレルギーが治ったとは思えませんが、鼻の状態は良好です。 「鼻うがい」は特別な道具も不要なのでお金もかからないし、薬のように副作用もない。 鼻の中を水道水で洗浄して、清潔に保っているので、弊害もないと思います。 騙されたと思って、やってみてはいかがでしょうか。

4人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

小鼻の両脇のくぼみのツボをマッサージしてください 鼻詰まりがとれやすくなるかもしれません 常にやるのはやめてください