サラ金で、大阪に有る株式会社スペースから約50万を借りて36回払いの契約ですが、先日支払回数を60回に出来ないですか?と相談したら即答で無理です。契約通りに返済してと言われました。その為、全国対応の弁護士

法律相談5,367閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(1件)

0

関西のことはよくわかりませんが、ネットで見る限り、最近できたばかりのヤミ金に毛の生えた程度の会社でしょうね。 最近できたと言うことは、過払い金債権者もほぼいないでしょうから、債権譲渡による対応もできません。 払うか、踏み倒すかどちらかでしょうね。 でも、無理に36回払いにこだわることはないです。 どのみち、支払いをせず、期限の利益を喪失したところで、遅延損害金金利は利息より2パーセント高いだけだから、大差はありません。 堂々と、毎月振り込む金額を減らしてやればよいでしょう。 もっとも,利息自体が高金利ですから、毎月払う金額をむしろ増やしていく方が余計な利息を抑えられ、結果として楽だと思いますけど。