ここから本文です

ペースメーカーと優先席 国内で使用されている携帯電話の電波がペースメーカー...

int********さん

2013/5/2807:56:27

ペースメーカーと優先席

国内で使用されている携帯電話の電波がペースメーカーに影響は無いと報告されましたが、「電車内の優先席付近での電源のOFFにする。」との指示は無くなるのでしょう

か?

閲覧数:
272
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2013/5/2808:41:15

完全に影響が無いとの報告は、まだありません。
平成24年におこなわれた総務省の調査では、携帯端末実機のテストで1cm未満、ダイポールアンテナを使用した携帯端末では最大3cmでペースメーカーが影響を受けています。平成25年1月に改定された総務省の指針では、携帯電話から15cm以上離すこととなっています(以前は22cmでした)。
よって、携帯電話の影響が完全に無くなるまで、優先席付近で携帯電話の電源をOFFにするという注意喚起は変わらないのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dap********さん

2013/5/2810:25:14

総務省のHP
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban16_02000032.html
平成21年度においては、HSUPA方式(High Speed Uplink Packet Access方式)を用いて高速なデータ通信を行う携帯電話端末について調査した結果、心臓ペースメーカ等の植込み型医療機器の動作に影響を与えないことを確認しました。

つまりすべての携帯電話ではないので、従来通り優先席や医療機関では電源OFFですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる