ここから本文です

裏千家です。 お茶会での拝見の順番を教えてください。 床を拝見した後、棚の...

mur********さん

2013/5/3019:43:12

裏千家です。
お茶会での拝見の順番を教えてください。

床を拝見した後、棚の拝見が先ですか、釜の拝見が先ですか?

水指前に茶入れが飾ってあれば棚の方から、茶入れがなければ釜から・・・・と思っていたのですが、

間違っていますか?

閲覧数:
4,260
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

2013/5/3020:29:08

お茶事について勉強すると、わかると思いますが、

茶事の場合、最初の席入りで、お軸の拝見、点前座で、お釜→棚があれば棚の拝見をします。
懐石、主菓子の後、一度お客様は退席して、席中を改めます。(中立といいます)

その後、改めて席入り(後入り)の時は、その後、濃茶なので、お茶入が出ています。
お釜は一度拝見しているので、新しく置かれた茶入を先に拝見し、もう一度お釜も拝見し、自分の席につきます。

茶会の場合は、これを簡略化し、濃茶から始めたり、薄茶だけにしているのです。
このため、茶会では、最初に濃茶で、茶入が飾ってあっても、お釜もまだ拝見していないのですから、まず釡を拝見し、それからお茶入を拝見する、
私はこのように、師から習っています。

質問した人からのコメント

2013/6/1 22:07:30

とてもわかりやすいご説明、ありがとうございます。拝見の順番の理由もわかり、納得してお茶会に出ることができます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる