ここから本文です

≪長文≫祖父の遺産でマンションを買いたがる63歳の新潟の母 母はアパートで一人暮...

mis********さん

2013/5/3021:06:15

≪長文≫祖父の遺産でマンションを買いたがる63歳の新潟の母
母はアパートで一人暮らししています。元々は東京・横浜ベースで転勤族の娘でした。結婚し、ずっと新潟です。
本当は三女夫婦と一緒に暮らすはずでした

元々気が合わなかった上に(母が非常に直観的、感情的な分、考えてものを言うところがあり、そこが気に入らなかった模様)、暴言をはかれたので、疎遠にしていたのですが、誰も母を相手にしないので、遠距離の私が仕方なく母と連絡を取っています(母は三女を大事にするあまり、次女も傷つけてしまい次女とも現在没交渉)。
母は私と暮らしたがっているみたいですが、私は過去に母に言われたことがどうしても許せずに別居を続けてます。

母方の死んだ祖父が都内に小さな一戸建ての家と保険の形でお金を残し、保険のお金が最近おりました。現在、母は一戸建ての家賃収入と年金とシルバー人材の給料で生活しています。
しかしながら、「新潟から出たい、私の職場近くにマンションを買うから、一緒に住もう、一緒がいやなら自分一人で住むから死んだらマンションをあげる」と言ってます。
私は母のマンション購入は反対です。
理由は
①一戸建て購入時は、一級建築士の祖父もまだ頭がしゃっきりしてたし、その祖父と死んだ父と母の3人で色々探した結果、当たり物件を引き当てたが、もしこれから買うなら、母が一人で探すことになる→おかしな物件をつかまされるかもしれない
②母が何歳まで生きるかわからない。
③私が新潟に帰る足がかりなくなってしまう。

自分としては、①と③が大きな理由ですが、でも、そうやって反対することは、母の人生を縛り付けてるようにも感じます。実際、新潟に住むより私の職場の近くなら、雪も降らないし、車の運転も必要ありません。
実際に買うとなっても、マンション購入は難しく、私の手に負えるとは思えません。

過去にも母は、婿養子のことをはじめ、安易な道を選択して痛い目にあってます。このマンション購入も安易な道であり、また大変なことになるような気もします。
どういう風に考えていけばいいのでしょうか?

今は暴言ははきません。同年代の女性が孫と遊んで楽しく暮らしてるのに、母は一人ぼっちです。
あんまり賢くないし。
でも、たまに会うと、必ず思いやりのない言葉を無意識(悪気なく)に吐かれて、 悲しくなったり腹が立ったりします。

以下、没交渉後、婿養子に追い出される寸前にこちらで相談した件です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1375248473

補足早速のご回答ありがとうございます。前の質問で、「金輪際もういい」って思ったこともあり、遺産の相続は望んでません。
(幸い正社員だし、自身が中古マンションを購入するくらいの見通しも立つので)
下手にもらっても妹たちに訴えられかねないし。「お金をやるから、私を構え」みたいなことを暗に言ってる感じもしてイヤだし。
ただ、もともと一人ぼっちの母が万が一にも欠陥マンションをつかまされたら、とか思うと……。

閲覧数:
522
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yap********さん

2013/6/316:14:12

まずは、お母様ですが、

自業自得、因果応報

といった所でしょうか

あなたもおっしゃっておられるとおり

お母様は『非常に直観的、感情的』に

ものを言われる方なのですよね

恐らく今回も同じでしょう

しばらくすると、言う事がどうせ変わります。

しばらく放置して様子をみましょう


話は逸脱しますが

ご実家はお寺ですよね

何故ご母堂は、思慮が足りない物言いをするのでしょう

お父様は、それに対して、何も諭さなかったのでしょうか

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「家に帰ると必ず死んだ 理由」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ori********さん

編集あり2013/5/3023:11:49

①も③もご自身の利益が主目的ですよね?現在お母さまに何かしらの援助をしている訳でもなく、これから同居して老後を見るという具体的な予定もないですね?
それならば、遺産はお母様のものであり、お母様ご自身の自由意思で使えるものです。仮に亡くなった後、何か問題が発生しても相続放棄をすればあなたには被害は及びません。

過去の事を許す必要はありません。許す許さないではなく、あなたがどの程度お母様と関わるのか、はっきりご自身で決める事の方が肝心なのではないですか?
①生きてる間はもう関わりたくないけれど、相続時の利益は確保したい
②自分の都合の良い部分では関わるが、都合の悪い所では関わらない
③関わらないし、利益も享受しようと思わない
④親だからどうしても関わらない訳にはいかないから、遺産も自分が管理したい

ご自身がどうしたいのかを自覚すれば、嫌だけれどもやらなくてはならない事や、欲しいから引き受けなければならない事が明確になるのではないしょうか。全く関わらないって選択もアリなんですよ。その場合は自分の「でも可哀想かも?」「親を見捨てていいんだろうか」という葛藤や良心の呵責には無理にでも蓋をする努力が必要ですが、その道もない訳ではないんです。

一番悪いのは態度をはっきりさせない事だと思います。うやむやにしている内に当てにされて、近場に引越して来た後に介護が必要になり、施設入居の費用もなくなっているという事もあり得ます。その場合、後始末をするあなたも大変な事態になりますし、お母様もひとりぼっちだの孫と遊べないなどというレベルとは比較にならない悲惨な事になると思われます。

補足拝見しました。
「情」の部分ですよね…。
一番気になったのが、「マンションやるから面倒見ろ」的な部分なんです。お母様の中ではそれが決定事項となり、それを前提として勝手に動くのではないか…。そうするとあなたが困る事になる訳ですよね。暗に言われてるなら、そこはきちんと否定しておかなくてはならないと思うんです。非情と言われようが「金は要らない。構えない。幸い遺産があるんだから、介護が必要になった時を考えてやりくりながら、その範囲で身内とは関係ない娯楽を見いだせ。私の事はあてにするな」と。
この手の事はお人よしが一番割を食います。割を食った時にはあなた自身が平安をなくします。その時になって「でも自分は自分の良心に沿って行動したからこれでよかった」と思えるか、「どこからどこまで母親の事では迷惑を掛けられた。自分の人生は彼女のせいで壊された」となるか…。できればあなたには「母の子供」という立場から脱却して欲しいです。もう十分頑張って葛藤もしてきた方なんじゃないかと思えるんです。解放されてもいいんじゃないかと思ってしまうんです。
「ひとりぼっち」と言うのは必ずしも可哀相な事ではないと思います。率直に申し上げると、そういう生き方をしてきたから今一人という言い方も出来ます。勿論、めぐりあわせや時の運により本意ではなく一人になってしまった方もいらっしゃいます。が、お母様の場合は前者に思われます。また、性格的に一人の方が心安まる人もいます。
私自身の考えでは、世の中の一番の不幸は貧困と病気です。この不幸を免れているお母様は今の状態でも不幸を免れています。そう考えてはいけないのでしょうかね…。だらだらと勝手な個人的意見を披歴しました。ご容赦下さい。いずれにしても、あなたが出来る範囲で、平穏でいられる結論を出せる様お祈り申し上げます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる