ここから本文です

砕石の代わりにビリ(砂利)を用いてコンクリートを作っても大丈夫でしょうか? ...

dee********さん

2013/5/3023:54:25

砕石の代わりにビリ(砂利)を用いてコンクリートを作っても大丈夫でしょうか?

素人です。

砕石がないので代わりにビリを混ぜてコンクリートを作ろうと思います。

ツルツルしてますが、大丈夫でしょうか?


詳しい方おりましたらご助言よろしくお願いします。

閲覧数:
4,923
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kik********さん

2013/5/3117:13:49

建築材料としてのコンクリートの強度に、骨材の形はそれほど関係有りません。
他の回答者はイメージで答えているのでしょうか?
確かに、石が丸いと密着が悪く、折れたり剥がれたりしやすくなるかもしれません、
(といっても、ほとんど変わらないでしょうが)
しかし、コンクリートにそのような力は、それほど重要でありません。
求めるような使用もすべきではありません。それは鉄筋などが支えるものだからです。

どのような用途で使うのかわかりませんが、個人で作る物程度では全く問題ないでしょう。
昔のコンクリートは、丸い川砂利が結構あります。
だからといって、一般的な用途で特に弱いことはありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

2013/5/3107:50:57

砂利の場合は石と石とが喧嘩をして締まらないです。

コンクリートの下には土をしっかりとかためるために砕石のC-40やC-30と言う物を使います。
0~40・・・0~30までのサイズの物を混ぜることによってより一層路盤が固くなりますが
砂利だけでは石と石の隙間に空間が出来て固まらないのです。

土でも混ぜてやられた方が良いと思います。

mas********さん

編集あり2013/5/3106:35:35

洗砂利と言って、昔は川や海の底の土砂を上げて洗って大きさを選別して使っていたのです。だから丸かった。
今は洗砂利の量が少なくなってきたので、岩盤を砕いて砕石にしているのです。
コンクリートに使う粗骨材(砂利・砕石)は、最大径40mmとか25mmを使いますが、もっと小さい物から適度に混ざっていないとだめですよ。

tak********さん

2013/5/3100:28:43

ビリ砂利は細かいから骨材としての強度は期待できないでしょうね?
それだけの事で、コンクリートとして強度を求めないなら
モルタルよりはチョットだけ丈夫と割り切れば良いのでは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる