ここから本文です

お小遣い制のメリットって何?

tit********さん

2013/6/223:16:26

お小遣い制のメリットって何?

25歳メーカー勤務の男です。

私の育った家庭は違ったのであんまり意識していなかったのですが世の中に旦那のお小遣い制の家庭が多くてビビりました。
うちは共働きだったので双方が10万だかなんだか出し合ってそれ以外は個人で貯金でしたので父も突発的な飲み会とかありましたが、月末だから厳しくて・・・・みたいな40くらいのオッチャン同僚も居ます。

一体何が悲しくて稼いだ給料を嫁にもぎ取られているんでしょうか?
それを母親に言うと「そんなんじゃ結婚できないよ」の一点張り、そうじゃなくて何がメリットかを聞きたいのに・・(恐らくこの人も共働きでなければお小遣い制を当然と思ってとるのでしょう。)


取りあえず思いつくメリットは
食品等の買い物や子供にかかる経費の振込は母親がやると思うので(共働きでなければ)手持ちの金をある程度持っておく必要はあると思いますがそれ以上が思いつきません。

とっさに入院とかあったって50万で良いでしょう。

テレビは極論でしょうがヘソクリとかやるのも信じられませんし、それに何も言わない夫も良く分かりません。

補足ちなみに私は一人暮らししており、家計簿もちゃんと付けて貯金はしています。
と言っても院卒なので去年からですが、まぁそういうのを任せられない相手とは結婚しない、お小遣い制でないなら私の自律は当然私を信用できない人とは結婚しないのは確かにそうですね。全然結婚も考えずにいるので漠然とした不安だけで質問してしまいました
BAはもうちょっと待ってください。良いペースで回答いただけてますので

閲覧数:
7,752
回答数:
11
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pho********さん

編集あり2013/6/408:32:46

>一体何が悲しくて稼いだ給料を嫁にもぎ取られているんでしょうか?
その前提が間違ってるんだけど。浪費するような人ならともかく、真面目なひとなら、夫の稼いだお金は家の金であって、嫁さんのお金とは思っていないと思うけど。あくまで「管理者」なだけで。

家計管理って真面目にやれば結構面倒だと思うんだけどね。
家計簿つけて、必要時にお金おろして、お金が余れば貯金して。引き落としの手続きに行って、支払いを行って。旦那さんが興味なしで奥さんに任せっぱなしの人だと、生命保険の事も考えて、住宅ローンの選択もして、貯蓄計画も立てて。
それをある程度、もしくは丸なげして、自分はそれなりに見合った小遣いをもらうだけでよい。

発想としては確かに、「奴隷」のそれだけど、逆に言えば楽だよね。「自由」を求めるなら、自分もそれなりに家計に立ち入って、以上のことをきちんと、奥さんと付き合わせて話をしていく必要がある。
ここで、「私の事が信じれないの!」なんていう奥さんならちょっと考えものだけど、そもそも話をする人って少ないよね。出来る人だって、やれ大根が〇〇円は高いだの、重箱の隅をつつくだけの人になって、結局全体的なライフプランを構築出来る様に話せる人は少ない。そうすると妻側もお小言喰らうだけなら開示したくないって思われても仕方がない側面もあるかもね。
また、ライフプランとか小難しい事は考えられないけど、とりあえず貯金はしておくという考えなら女性側の方がコツコツ貯めるのには向いている人が多いと思う。日常で「家庭の買い物」をするのはほとんどが女性だからね。

世の中の男性って、家の光熱費や、支払っている生命保険、子どもの習い事の月謝程度の金額すら即答できないくせに、小遣いが~って言う奴が多すぎ。
そもそも、まともに家計見てたら、きっと今の小遣いで仕方がない、そう思える収入帯が世の中は大半だと思う。

ちなみに共働きによく見られるお互いで自分の収入を管理する方式は、お互い相手が貯めてるだろうと思って、大きな買い物時に実は全然貯めてなかったというケースも多いそうですよ。

質問した人からのコメント

2013/6/4 18:46:02

降参 たくさんの回答ありがとうございました。この方の「世の中の男性って~~」の件に思うものがあったのでBAに選ばせて頂きました。本当に家庭それぞれなんですね、確かに落ち着いて考えればヒーヒー言っている人はそんなに母数からしたら大した事なかったような・・・・・それと本当に女性と男性の相性とそれぞれの性格次第なんですね。私は隠し事するのもされるのも嫌いなので開示に近い形が良いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abo********さん

2013/6/413:25:25

メリットって、人によって違うと思います。
自己管理出来る人にとってはデメリットしかないと思う。

私は妻の立場だけど、夫の立場で妻から無条件に収入を全て妻管理として自分はお小遣い制を提案されたら拒否します。
以前、職場の先輩(共働き)がご主人のボーナスで勝手に購入した投資信託で大損したと話しているのを聞いて、不快に思ったモノです。

なので、我が家は夫が自分で管理して、私には日々の食費や日用品分を預けるだけです。
(DINKS時代も専業主婦になってからも全く変わらず)
別途、私はお小遣いを頂いてますが、夫は定額制ではなく自由裁量です。

うちの場合は、夫が節約上手なのと私自身自分が嫌だと思う事を相手にはしたくない、信用できない相手ならそもそも結婚しないという人なのでこのようになっています。
私自身が全部管理する合理的理由はないな、と思いましたし…。
資産の管理に学歴も関係ないですよ。(家は夫は文系学士、私は理系修士だけど…)

私が付けた条件としては、生活費の予算は二人で話し合って決める・家庭の貯蓄の計画と経過情報を共有する事位です。
それ以外は夫の収入がUPすれば自由にして構いません。
(実際、UP分の一部は追加で家庭の貯蓄に回している様ですが殆どは自分の自由裁量で使ったり運用したりしてるらしい…)
家庭の貯蓄分は開示されていますが、他はノータッチですし知りたいとも思いません。
夫の年収は確定申告を代理でしているので知っていますが、給与所得部分の月収とか手取り月収とかボーナスなどのコマかい金額は知りません。
先月、年金定期便を見せて貰って標準報酬月額を知ったくらいです。(それも上限なので正確な月収じゃないし…)

また、夫も私の個人資産には全く興味がありません。(全容は知らない)

なので、我が家にへそくりというものは存在しません。(個人の資産はあるけど)
私が預かっている生活費が余った分は専用口座で管理しているので常にオープンですし…。

男性にお金持たせると悪い事にしか…なんていうのも、それで良く夫婦になれるなぁと。

ただ、時間的な問題で妻が管理する方が便利が良いという家庭もあると思います。
(うちも銀行周りは私が代理で行ってます)

また、うちのケースで思うのは、本当に全てで幾らあるのか?という把握はしにくいです。
(うちはそれが問題にならない生活をしているので良いですが…)

家計管理については、私の周囲では夫管理が比較的多いと思います。
共同管理や妻管理、色んなパターンがあります。
ちなみに、弟の家庭は妻管理で弟はお小遣い制だそうです。
(海外への長期出張もあるので弟だけが管理だと困るらしくて)

私は普通の女性の感覚とは違う様です。(夫からも男女の友人からも言われる)
こんな私でもパートナーに巡り合えたのだから、
トピ主様の考え方を理解してくれる人、トピ主様もこの人となら協力して生きてゆきたいと思える人に出会えると思いますよ。

jap********さん

2013/6/401:23:17

厳しいこと言うようですが、あなたのような堅すぎる人は結婚できないと思います。

そもそも彼女さえできない、いないのでは?

院卒だから、稼いでいる人のほうが、偉いと思うのは間違いと思います。
自分はしっかり稼いで、奥さんに管理をしてもらう、信頼関係が大切ですね。
だから、家族のために我慢することも大切ですよ。

とりあえず、結婚できたらいいですね。

l2t********さん

編集あり2013/6/318:56:59

>一体何が悲しくて稼いだ給料を嫁にもぎ取られているんでしょうか?

まさにその通り。
自分の稼いだお金を全額渡す程信頼出来ればいいですが、世間の離婚率見てほしい。
男が持ってたら浪費するとか浮気の原因とか言う人多いですが、それこそ偏見で女だって浮気する可能性はあるし。
どちらが管理しても余裕ない人は仕方ないとして、余裕ある富裕層は自分で管理するべき。

あえてメリットをあげるなら信頼していると思わせることができる事ぐらい。

aik********さん

編集あり2013/6/313:37:50

家計の管理には、向き不向き、得意不得意があります。
双方が管理が得意で、きちんと貯金をし、明朗会計でお互いの目標のため(家を買う、車を買う、旅行費用等大きな目標のこと)にお金を出し合えれば、それはそれで成り立つので問題ありません。
でも、不得意な人に管理を任せると、どうなるか?
何に使ったかわからない、けどなんとなくつかっちゃった、貯金できない、目標も立たない・・・その日暮らしになっては困ります。
また、出来なくはないけど、忙しくてそこまで手が回らない、そういうちまちましたことは苦手、という人もいるでしょう。
そういう人にとっては、管理してもらえたほうが気楽でよいのです。
後は、収入、支出を一元化しておいたほうが、お金の流れが見えやすく、管理しやすい、貯金額も把握しやすい、といった理由もありますね。

我が家の場合ですが、結婚するときにお金について話し合い、最初はうちの夫も、別会計を希望していました。
なので、そのプランで、月々の支出の予想と負担割合、子どもが欲しかったので、産休育休期間の私が収入減のときの負担割合、家事割合を、私の案を大雑把に話しました。あなたはどう思ってる?と聞いたら、こんがらがって固まってしまい・・・
結局、私に全て任せ、お小遣い制でよい、自分には家計管理は出来ない、貯金も出来ない、ということになり、私が管理しています。小遣いを「もらう」という感覚がいやだったみたいで、(自分で稼いでるんですからね)給与から自動振替にして、小遣い専用口座に振込む形にしました。小遣いの使い道には口出ししません。


問題になるのは、使い込み、不明瞭な支出、貯金額が当初目標と違う場合、でしょうか。
これは、家計を任せる側の意識の問題もありますね。開示を求めて、目標を常に共有する意識も大事だと思います。

「給料をもぎとられる」この感覚、言い方が良くないんですよ。
もぎ取られるのではなく、管理してもらっているんです。生活にお金がかかっていること、わかっていますか?
生活するだけで、お金はかかるのです。嫁さんが自分勝手に使ってるわけじゃありません。
二人の、家族の生活のために、支出事務を代表してやってもらってる、それだけのこと。
逆に言えば、そこまで信頼できない相手と結婚すること自体が「?」なわけで。
自分が管理したいなら、きちんと相手にも説明する義務があります。
各自管理にしたいなら、リスク管理も含め、どれだけ負担しあうか、金額だけでなく、家事負担、育児負担等にも応じて、計画する必要があります。
こういう感覚をしっかり持って、そういう相手を見つければいいんです。
自分が選んだ相手なのに、「おろかな嫁」像を勝手に持ち、貶める思考に私は疑問です。

top********さん

編集あり2013/6/319:09:17

ひとり暮らししなさい。
小遣いうんねんより、お金の大切さから理解しましょう。

補足拝見しました。
お金の大切さがわかってないな。
結婚できひんタイプ。
なんなら、彼女すらできひんタイプ。
その年齢で社会人ひとり暮らししてるなら、もう施しようがないです。
御愁傷様です。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる