ここから本文です

子犬(柴犬♀)の噛み癖(マズルコントロールについて

kei********さん

2007/2/1722:06:52

子犬(柴犬♀)の噛み癖(マズルコントロールについて

柴犬の♀(2ヶ月前後)を飼っているのですが
噛み癖がひどく、手を噛んだり服を噛んだりします。
最近本を買ってマズルコントロールというものをやってみたんですが
すごく嫌がります。
いろいろネットでマズルコントロールについて調べると
なんだかあんまりやらないほうがいいというのも見かけます。

あまり多くやり過ぎるのは良くないのでしょうか。。。
するとしたらとことん抵抗しなくなるまでギュッとするべきなんでしょうか。

回答お待ちしています

閲覧数:
9,790
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sky********さん

2007/2/1722:11:47

うちはウェスティをかっていますが、
かみぐせはひどかったですね。
そうですねやはり半年までが勝負でしょうね。
うちはかむとこぶしを口の中に押し込んでだめといいきかせました。
その効果で半年目ぐらいからはかまなくなりました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kos********さん

編集あり2007/2/1801:17:20

柴犬でしょう。過去の質問で投票に回ったもの、解決済みに回ったもので同じ質問が2月に入ってからもたくさんあります。殆どが柴犬にかんするものです。解決済みに回ったものでもじつはちっとも解決していません。子犬の個体差もあるでしょうが、過去に質問された方のかなりの割合の方が、より深刻な事態になってしまうでしょう。それ程柴犬という犬が、一見ポピュラ-に見えて大変難しい犬なのです。マズルコントロ-ルは直ちに中止してください。マズルコントロ-ルをやって嫌がるでしょう。噛み付きは収まるどころかもっとエスカレ-トします。過去に質問された方も決定的な間違いを犯しています。そのことを何度も忠告したのですが、殆どの飼い主は聞く耳を持たれていないように思いました。
 家にも6歳半になる柴犬がいますが、やはり噛み癖がひどかったです。子供から学生時代にかけて、柴犬や秋田犬などの日本犬を中心に10頭以上の犬を育てましたが、結婚してからはマンション住まいのため、10年以上犬がいませんでした。そして、6年余り前に再び犬が我が家にやってきました。こんどはちゃんと躾けてやろうと、およそ躾けの本という本(100冊ぐらいはあります)を読みました。そして噛み付きを止めさせようと躾けを試みました。マズルコントロ-ルなど一通りやりました。でも噛み付きはひどくなる一方でした。その頃から、本に書かれている躾けの理論は何だかおかしいと思うようになりました。そのうち、従来の躾け理論とは根本的に違う本の存在がわかり、同じような内容の本が少しずつ増えてきました。その内容とは、一言でいうと犬と順位を争って対決してはいけないというものでした。
 今では大方の躾けの本の内容は根本的に修正が必要だと考えています。なぜマズルコントロ-ルがいけないのでしょう。上の回答者の中で少しそれに近い説明をされている方もおられるようですが、犬との信頼関係が崩れるからです。
 何とか噛み付きを止めさせたいと考えるあなたにこんなことを言っても中々納得できないかもしれませんが、噛み付きを止めさせようと考えること自体が一番危険で、却って噛み付きをエスカレ-トさせるのです。噛み付きを止めさせようとマズルコントロ-ルなどをされると、ほぼ100パ-セントの飼い主は感情的になってしまいます。それを犬が敏感に感じ取って防衛本能を強化してしまいます。結果として甘噛みが本気の噛み付きになってしまいます。甘噛みを放って置くと犬の順位が飼い主より上になって本気で噛み付くようになるとの説明があります。これを説明している人も冗談ではなく本気なのでしょうが、本気であるがゆえに大変罪作りな説明です。
 以下、簡潔に書きます。2ヶ月といえば人間の3歳ぐらいです。手が使えない犬は、口で物事を確かめます。噛み付くのはその行動です。また歯が生え変わる時にむず痒いから噛み付くのでもありません。生後5ヶ月頃に生え変わりますが、その頃の犬がものを齧っているときの表情を見てください。むず痒いといったしかめっ面ではなく、夢中で齧っているでしょう。歯が生え変わる時に噛み付くという説明も本だけからの知識です。事実歯が生え変わっても甘噛みはもっと続きます。
 つまり噛み付くのは犬の自然な行動であり、放置すると犬がボスになってしまうのではありません。ここは絶対に間違えないで下さい。犬を狼になぞらえて説明することが一般的でしたが、最近では見直さなければいけないということが明らかになってきています。犬は飼い主がご飯を食べさせて、散歩の連れて行って、可愛がってやれば、自然と飼い主を主人として慕い、懐きます。力で服従させるのではないのです。飼い主と一緒ならば安心して生きていけるという信頼で主人と認めるのです。
 あなたのするべきことは、今目の前にいる柴犬が噛み付くのを当然の行動として受け止めてやることです。その上であくまで遊びとしてマズルコントロ-ルをされるならば、犬も遊んでもらっていると思って喜ぶでしょう。相変わらず噛み付きますよ。でも早ければ1歳、遅くとも2歳には落ち着きます。
 あなたの犬で少し心配なのは、今が生後2ヶ月前後ということです。ということは生後1ヶ月余りで親と離れたことになります。遵って犬としての刷り込みが不十分です。このような犬はかなり過敏になります。ただでさえ警戒心強く、防衛本能がつよい野生的気質を持った柴犬ですから、下手にマズルコントロ-ルなどをして、感情的になった飼い主を見せると本気で噛み付くようになります。
 犬が噛み付いてきたら無視するのが最良の方法です。いくら噛み付かれても肉が裂けることはないでしょう。余裕をもって犬に接してください。

pok********さん

編集あり2007/2/1810:58:29

その子は家に来て何日ですか?
信頼関係が出来ていないうちからマズルコントロールされたら怒るのは当然です。
マズルコントロールをしていいのは、犬が自分より偉いと思っているものだけです。
あなたが出会ったばかりの人に押さえ付けられたらどう思いますか?
子犬が噛むのは当然です。人間の赤ん坊も最初は色々口に入れます。
しかも犬は口が手の代りでもあるのです。
行かないで、遊ぼうよと手を引っ張っているつもりだったりします。
あなたがしているのは手を繋ごうとした子供の手をひねりあげるのと同じ。
マズルコントロールは犬にとって非常に屈辱的なものなのです。
ではどうしたらいいのか。
まずかまなくなるまで軍手等をしてくださいね。
噛まれたら、声をあげない、手をひかないで、ぐっとこらえてください。
あなたが声をあげたり慌てて手を引っ込めると、犬は狩猟本能を刺激され、面白いと感じます。
面白いと感じると何度もやります。
そして、片手で、犬の頬を引き口が外れたら、両方の手で犬の両頬をビローンと横に引っ張ります。
ここで犬の目を見て「ダメ」と低くはっきりと言います。
犬は目を反らすと思いますので、もう一度犬と目線を合わせて「ダメ」と言います。
もう一度犬が目を反らしたら、叱るのは終了です。
犬は長く叱ると、叱られた原因の出来事を忘れてしまいます。
そうすると何か知らないけど叱られたということになり、飼い主に敵意を持ったりします。
以上の訓練を1〜2週間続けると「ダメ」を覚えます。
噛まれそうになったら「ダメ」と言ってみて下さい。
噛むのを止めたら、オーバーに誉めて下さい。物凄く「嬉しそうな声」で誉めて下さい。
犬は飼い主が喜んでいると声で解ります。
「ダメ」を低くはっきりと言い、ほめる時は高い声で言うと、
音程で飼い主が怒っている、喜んでいるの区別がつきやすくなります。

sss********さん

2007/2/1722:26:23

いろんな性格の子がいます。

元気で明るい子には大丈夫だと思います。
おとなしく神経質な子だとトラウマになるかも・・・。

その後、ぐりぐりと可愛がれば大丈夫だと思います。

噛んでるときに「ノー!」と言って、ギュっとしたらもう噛まなくなりました。

成犬になる前にしっかりしつけたほうがいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる