ここから本文です

力学的エネルギー保存則についての問題

moo********さん

2007/2/1823:10:46

力学的エネルギー保存則についての問題

「質量m[kg]の小球に長さl[m]の糸をつけ、鉛直とθの角をなす位置まで傾けて静かに離す。糸が鉛直になったときの小球の速さを求めよ。」

力学的エネルギー保存則についての問題らしいのですが、解き方がわりません。どなたか解法を教えてください。おねがいします><

閲覧数:
830
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

at_********さん

2007/2/1823:35:38

鉛直での速さをv
高さを0
とおく。
θのときの高さは 
 l - l cosθ
速さは静かに離すから
0
ここからエネルギー保存則より
1/2 m (vの2乗) + mg0 = 1/2 m (0の2乗) + mg(l - lcosθ)

ゆえに
√2gl(1 - cosθ)

ポイントはエネルギーの基準点を自分で置き、そこからの高さを求める。
略解ですみません。

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/bc/53a60fa2/bc/%a5%a8%a5%cd%a5%eb%a...

質問した人からのコメント

2007/2/18 23:37:57

感謝 とてもわかりやすいご説明ありがとうございました。
しかも、図付きで感動しました><ありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる