ここから本文です

外科医は術後の後遺症的なことは、我関せず何ですか?

bb4********さん

2013/6/702:25:43

外科医は術後の後遺症的なことは、我関せず何ですか?

外科医の医療に対する考えは適当なものなんですね。

以前のお話です。
私は昨年の9月に十二指腸潰瘍狭窄の為、迷走神経切離兼幽門形成術(Finney法)で治療したのですが現在もダンピング症状で苦しんでいる状況にあるります。そのなかで、先日激しい動悸と頻脈・息切れ(呼吸が苦しい)を主訴に病院へ行き心電図などの検査行いました。その時のバイタルが血圧が87-38mmHg・脈拍138回・酸素飽和濃度97%・心電図内容では洞結節リエントリ頻拍・S1QTⅢパターン・房室接合性期外収縮・3相性右脚ブロック変行伝導を伴う上室性頻拍・P波の増高・STの変化(虚血性なし)などの状態になりました。(重要、個人の疾患として・神経線維腫症・漏斗胸・脊髄側彎症があります。)

この症状の原因は何なのか?直に聞いたら医師は「そんなのしらね~よ、俺は専門家じゃない」と暴言を吐きました。

このような発言をする医師をどう評価しますか?

回答お願いします。

補足この件に関してその医療機関に抗議文を作成し問題にしたら、その医師は「そんなこと言った覚えはない」と言って自分を正当化しました。

情けない外科医ですよね。

東北大学病院の第1外科医師です。

もっと言いたいけど個人名までは出しませんが・・・?

閲覧数:
570
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2013/6/702:37:17

そんなこと言うなんて医師である前に人として最低な奴ですね!
医は仁術と言う言葉があるように医師は患者さんの精神的なサポートをするのも治療のうちなはずですが 最近は治療だけすればいいという姿勢の医師がたまに居ますね
遠慮なさらず 転院をお奨めします
腕のいい専門医は他にも必ずいるはずです
このままではストレスを感じるばかりか治療の妨げにもなりかねません
お大事になさって下さいね

質問した人からのコメント

2013/6/7 21:55:36

降参 回答していただき有り難うございました。
正直、医者に「うつ状態」にさせられました。
funyu_0729さん有り難うございました。
自分も医者との会話は録音すべきだと思っています。
ずるい部分がありますよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fun********さん

編集あり2013/6/702:41:00

まずは録音しましょう。
自分じゃわからないことは逃げます。私もまだ分野は違うもののそういう医者で困っている最中です。

その分野にたけたお医者さんを探すしかないと思います。

追加
私も同じく。そんなことは言ってないで逃げられてます(笑)
なので、今後は携帯の録音機能をオンにして受診をオススメします。

まずはお身体にあったお医者探し頑張りましょう!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる