ここから本文です

感受性及び感性に関して「方向性」という概念の導入は可能 でしょうか?質問1) ...

bai********さん

2013/6/907:37:34

感受性及び感性に関して「方向性」という概念の導入は可能
でしょうか?質問1)

可能だとして、考え方・捉え方の方向性というものは、その感

受性及び感性の方向性によってほぼ決定付けられるという
ことが言えるのでしょうか?(質問2)

また、逆に考え方の方向性といったものが感受性及び感性
に対して影響を与え、感受性及び感性の方向性を若干でも
変えるということがあると思いますか?(質問3)
自分としてはかなりあるように感じています。

以上三点セットの質問です。
よろしくお願い致します。

補足ezekiel078さん
ありがとうございます。
リンクを貼って頂いたものは後ほどじっくり見させて頂きます。

私が想定したのは主には哲学的(人生哲学も含む)な内容
を考える際の感性的なものとその考え方の関係性です。

閲覧数:
335
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eze********さん

編集あり2013/6/909:05:27

bainiao56さん,

感性工学という言葉があるように,感性に関しては,いろいろな学問領域で既に多くの研究がなされて成果が出ています。方向性にとどまらず,感性の因子(要素・原因)に関して研究がすすめられて,解明や解析が進められており,また感性に関する因果関係に関しても言及されていますので,いわゆる「感性を磨く」ということも可能であるわけで,既に企業では商品化にも取り入れられています。

質問1~質問3に関して,

おそらくbainiao56さんの質問のもっとも近いと思える,工学的な感性へのアプローチで,脳波を用いたフラクタル解析を行っています。すでに感性を考慮したシャンプーも商品化して市場に出回っています。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007133695

感性の芽生えに関して幼児期という発達段階における「幼児期の感性尺度」です。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007522906

以下は,各学問領域において…

音楽に関する感性については,音楽用感性評定尺度が存在します。以下の論文は北大と北教大との共同研究です。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008724145

色彩に関しての配色イメージの感性に関しての学習院大での研究です。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008003639



bainiao56さんのご質問が漠然としたものですので,具体的な回答にはなっていないかと思いますが,補足で,具体的に「~の感性」に関して「どのような尺度」といった絞った内容で質問の補足をいただくと,回答もしやすいです。

[補足]

感性に関しては,頭の中で抽象的に考える学問ではなくて,感性工学のように科学を用いた研究が進んでいます。データを用いて感性を客観的な数値処理をして,生体化学(脳医学)との連携も行われ,それらの成果を用いた商品開発が行われ,感性を意識した商品が市場に出ています。

もとは「哲学」の領域だったいろいろな学問が,哲学を巣立って,科学のメスが入っていったように,感性に関しても,既に哲学から巣立とうとしている分野が多いです。

bainiao56さんの3つのご質問は,まさに科学のメスが入って,方向性として因子や尺度がオーソライズされ,実用まで至っている部分であり,哲学から巣立ている領域だと思います。

質問した人からのコメント

2013/6/15 09:52:35

学問というのは結構なところまでその研究の対象と
なされているのですね。何も知りませんでした。

回答者お一人だったのは、ちょっと残念でしたが、
興味深いご回答頂き、ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる