ここから本文です

解糖系と電子伝達系、クエン酸回路を教えてください。

kng********さん

2013/6/1221:48:48

解糖系と電子伝達系、クエン酸回路を教えてください。

閲覧数:
51,170
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nuu********さん

2013/6/1222:21:28

好気呼吸の過程です。

解糖系:細胞質気質で行う。
・1分子のグルコースを2分子のピルビン酸に分解する過程。
・2ATPが得られる。

クエン酸回路:ミトコンドリアのマトリックスで行う。
・解糖系で生じたピルビン酸がさらに分解され、CO2が生じる。
・この過程で水を消費する。
・また、この過程は回路状になっていて、最初にできる物質がクエン酸。
・2ATP生じる。

→解糖系とクエン酸回路の反応が進む間に、脱水素酵素により48[H]が抜けている(脱水素されている)。

電子伝達系:ミトコンドリアのクリステ(内膜)で行う。
・解糖系とクエン酸回路で生じた[H ]とO2が結合し、H2Oが生じる。
・34ATPが生じる。

電子伝達系の補足
[H]は電子(e-)と水素イオン(H+)に分解されて、電子が内膜を伝達してる間にATP合成酵素を通ってATPが合成されるから、「電子伝達系」。ちなみに、この過程を光リン酸化と言います。


簡単にですが、それぞれの反応の内容を箇条書きにしました。
この3つの反応により1分子のグルコースから38分子のATP得られます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「解糖系 クエン酸回路 電子伝達系」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる