ここから本文です

回答ありがとうございました。

aft********さん

2013/6/1223:08:53

回答ありがとうございました。

↓への回答についてです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410845308...

曲も聴いていただいたようで有り難いです。
最初に雑談しておきますか(笑)

僕も最近普通に回答してくださった方に噛み付いてしまいました。同じにするのはアレですが、そんなこともあるでしょう。それに、大変失礼ながら、いつも貴方のコメント見て、
『滅多に他人を褒めないなぁ。』
って思ってたんで、あまり気にしませんでした、補足後まで同じ姿勢ならクズ認定したでしょう。

貴方の唄を聴いてみたいと思い調べたんですが・・・多分僕生で貴方見てます。間違ってなければバンド時代に。
2歳差でこんなにキャリアあるなんて羨ましいです本当に。当時は柔らかい印象だっただけに意外でした。

等身大が好き、とおっしゃってますが、以前、Lyu:Lyu、高橋優が好きとおっしゃってましたね?ここら辺僕も好きなんですが、多分好きな曲も違うのでしょう。
Lyu:Lyuは暁や朧月よりStarted World、嘘と朝日
高橋優は福笑いや誰もいない台所より絶頂は今、こどものうた、現実という名の・・・、Silent Majority
あたりが好きです。
プロフにもFoZZtone好きと書いてますが、僕の嗜好性は見栄張ってナンボの汗臭い音楽が好きなので表現が仰々しくなるのでしょうね。

では、追加質問。



①多分ギターボーカルやってらっしゃったと思うのですが、ギタボとして最低限マスターすべきと思うギターテクは?

僕は二年前からギターを手にしてますが、歌うことと作曲を優先したくてテクニック向上をあまり意識してませんでした。今もほぼ完全にバッキングのみ。たまにカッティングやアルペジオを入れる程度です。
あ、アレンジ用に好きなフレーズを理解するためにテクニックの内容を理解しようとすることはあります。

②作曲するにあたり、所謂キラーチューンを創ることを意識しますか?

僕は自分の曲や詞にはなるべくフックやギミックを付けて、メロディの美しさ含めてキャッチーにしようと意識してます。でも、世の中で言うキラーチューンってあまり好きな言葉じゃないんです。とある人曰く曲は短いほど良いし、キラーチューンはそういうものだそうな。クソくらえ。
別に長けりゃイイわけないですし、2分台のスカッとする曲もライブで欲しいです。しかし、僕は名曲は展開の最後にカタルシスがあってこそと思います。
貴方はどうでしょう。或いは、魅力的な曲作りのためにどう工夫してますか?

補足文字数足りませんでした。

貴方が言う等身大ってこういうのですか?↓
http://www.youtube.com/watch?v=3Oql3UgAS5s

http://www.youtube.com/watch?v=LhbnX_Np4qE

http://www.youtube.com/watch?v=Q63yPnfKxOM

http://www.youtube.com/watch?v=DVU1a4StGdw

折角だし好みのツボぐらい当てたい。

長くなりましたがよろしくです。

この質問は、ryo********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
205
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryo********さん

リクエストマッチ

2013/6/1315:15:42

リクエストありがとうございます。

って、えぇぇぇ!!? 本当ですか、生で!? でも、僕なにもキャリアありませんよ。贔屓目に見たってキャリアと呼べそうなのは、とあるプロミュージシャンのワンマンライブでサポートギター&コーラスやったくらいで、しかも単発、それっきりです。誰か別の人と勘違いではありませんか??

もし本当にお会いしてるんだとしたら、知恵袋でこんなんで申し訳ないです。というか恥ずかしいです。半ばストレス発散場所みたいなところになってますからね、嫌な奴全開です。。一体どちらさまなんでしょうか。対バン…?お客さま…??

Lyu:Lyuなら朧月、心臓、花よ花よ等のバラードから、Started Worldやカッターナイフ等のようなスピード感のあるもの、AK、信じられないねみたいな重めのサウンドのものまで、…というか要するにLyu:Lyuはびっくりするほど全部好きです。高橋優は仰る通り、福笑いなんかが好きですね。ほんとのきもちも好きです。

僕にとっての「等身大」は、極力肩肘張らずに、ストレートにその人の考え方が伝わってくる歌です。趣向は凝らしても、お洒落を目指して欲しくはないというか。そして馬鹿みたいに明るくてちゃらんぽらんしたものより、人として生きることに付随する苦悩や葛藤を描いてくれるシンガーが好きです。楽しいときよりも哀しいときの方が、音楽を必要としてきたと思っているので。

さて本題ですが、

>>ギタボとして最低限マスターすべきと思うギターテクは?

正直これは、上限なしだと考えてます。出来ることが増えれば当然幅も広がるし、何も歌いながら小難しいこと出来なくたって、間奏で弾き倒すってのも格好良い。表現に上限がなくなります。

僕もあなたと同様、歌うことに重きを置いていた為、ギターに関しては基本バッキングでいいや、と思ってここまで来てしまいました。僕なんて今でも初期のゆずくらいのギターしか弾けません。これが大きな失敗でした。ギターは弾けるだけ弾けた方が良い。その上で実戦投入するか否かは選べるわけですからね。

>>所謂キラーチューンを創ることを意識しますか?

考えたことはないですね。但しそれは自分のメッセージを託すメロディに対して無頓着であるという意味ではなくて、言葉とメロディとが同時に湧き出てきたら、それは「この歌詞の為のメロディ、このメロディの為のこの歌詞だ」と思ってます。故に、それが如何にシンプルなメロディであろうとあまり変更はしません。基本的には、誰かのウケを狙うよりも自分の心のままに。

>>折角だし好みのツボぐらい当てたい。

お見事です、歌詞に関しては上の2曲がツボですね。

1曲目は、ちょっと雑な口調から気だるさと自嘲と親愛が伝わってきて、好きです。
2曲目はまさに、シンプルイズベストで良い。歌唱力のないシンガーには歌って欲しくないけど、本当に音に込められる人が歌ったなら、サビはぐっとリスナーに刺さると思います。

ちゃんと各楽器をレコーディングして、歌を録らないんですか? 勿体ないです。電子音を聴きながら歌詞を目で追うのではなく、ちゃんと歌が入った状態で聴いてみたいですね。


長くなりましたm(_ _)m

質問した人からのコメント

2013/6/15 15:02:08

客です。ほぼ一致してるので人違いではないと思います。
外で行動したらそれはキャリアですよ。

自分の曲は全部好きですが、推しは下二つ。微妙な違いですね。
悩ましさも、無責任な明るさや無神経な程のジョークも僕を支えてくれた愛と思ってるで、その振れ幅は捨てたくないんです。希望も持たせたいし。

インターフェースを先日買ったものの知識不足&メンツ不足なのです。夏には部内で録ってみようと思います。

また絡んでください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる