ここから本文です

液体コンパウンドの危険

bass00077さん

2013/6/1301:38:57

液体コンパウンドの危険

仕事柄車に液体コンパウンドの鏡面仕上げや浅い傷などを消したり等をしています。このコンパウンドを吸い込むと肺に水がたまったりするらしいのですが、何十年としていたらという場合でしょうか?またイオンの力で吸引をしないようにするジェルの様なものがあるのですが効果はありますか。又吸引しない対策としてどういった事があるでしょうか?

補足作業している場所は広い場所で扇風機などがあるのですが、こういう条件は吸引を少なくしたりしますか?

閲覧数:
1,819
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/6/1308:32:15

気腫の可能性はありますね。
コンパウンドのミストが乾燥して発生するのかと思います。
同様に塗装工や溶接工にも同様の事が言えます。
ただ吸引度合いにもよりますが、10年単位でじわじわとやって来ますので注意が必要です。
イオン化ジェルは気休めです。
吸引を防ぐには、最低でもJIS規格をクリアしたマスクをして作業するしかありません。
理想は防毒マスクです。
ホームセンター、通販、コンパウンドを納入している業者等で入手出来ます。

補足について。

扇風機は風を起こすだけなので、意味はありません。
どこかの発電所のように、フィルター付きベントが必要です。
まずは、JIS規格をクリアしたマスクからはじめて下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。