ここから本文です

売却した土地に建物は建てられますか?

naz********さん

2013/6/1615:27:49

売却した土地に建物は建てられますか?

土地が3筆(A・B・C)ありそのうちの2筆(A・B)に建物が建っています、このたび資金が必要になり、Cを売りたいと思っていますが建物は3筆分の容積を全て使い確認申請をして建物を建てました。
Cを売却した場合、A・Bにある建物は容積オーバーになりますが、A・B+建物を売るつもりはありません。
Cには借地権や抵当権も付いていません。
Cを売ることは可能ですか?Cを買った人が建物を建てられない事はありますか?
売ったあと買った方が困るような事はしたくないので質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
133
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roy********さん

2013/6/1615:33:51

分筆、移転登記をしてしまえばCは大丈夫です。

AB上の建物の建替えの際は同規模の建物は建てられなくなり、

建蔽/容積オーバーで担保価値は下がりますが、

民法の隣地境界から50cm離す には気をつけて分筆しましょう。

理想は境界から1mです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

big********さん

2013/6/1617:20:49

原則的には、敷地の2重使用になるので、Cのみに建築許可は下りません。

ただし、役所が2重使用だと気が付かないケースが多かったり、Cが2重使用だったことを知らずに購入した場合などはCを保護すべきだという考え方もあり、許可が下りるケースもないとは言えません。

昔は規制が緩く、チェックも甘かったので、バブルの頃に、
1.ABCの容積率を使ってAにビルを建てる→分譲
2.BCの容積率を使ってBにビルを建てる→分譲
3.Cにビルを建てる→分譲
という手法があり、問題になったことがあります。
もちろん、1.2.のビルは違反建築になります。

現在は、役所が気づかないという事は考えにくく、そのような許可が下りることは聞いたことがありません。
(地方によってはまだあるのかもしれませんが。)

Cを売ることはもちろん可能ですが、原則的には建築できない前提でないと、後のトラブルは目に見えています。
また、AB上の建物は違反建築になりますので、こちらも将来の売却を考えると難しくなります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる