ここから本文です

カブトムシを適切な環境に逃がしたいのですがどこがいいでしょうか

yok********さん

2013/6/1711:57:21

カブトムシを適切な環境に逃がしたいのですがどこがいいでしょうか

補足(雑木林等)

閲覧数:
11,340
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qze********さん

2013/6/1713:33:51

今、北海道では、国産カブトムシの屋外飼育及び販売を規制するための条例が成立しました。
本来、外来生物法と言う法律があり、人類や生態系に影響を及ぼす可能性の高い昆虫を指定し、輸入・飼育・販売・譲渡などが禁止されていますが、「道生物の多様性の保全条例」は、国の外来生物法による規制がない動植物でも持ち込みや移動を禁じると言うものです。
理由は、国産カブトムシは道内にはもともと生息していなかったが、ペットとして飼われていたものが逃げ出すなどして30年ほど前から増殖している。稚内市や知床半島でも定着が確認されている。 樹液に集団で群がるなど、昆虫同士でのエサの奪い合いに強い。このため、道の外来種リストでは「生態系へ大きな影響を及ぼしており、防除対策の必要性を検討する」(A2)に分類されており、
“国産外来種”として規制する対象に挙がっている。 と言うものです。
何が言いたいかと言うと、例え法律で禁止されていないとしても、放虫が生態系になんらかの影響がないとは言えず、一度その影響が問題視されはじめると、それが法律となり、飼育すらできなくなる可能性が少なからずあると言うことです。
最近では、外国産のカブトムシやクワガタが野外で発見されたと言う記事が頻繁に見受けられます。こうした事態が多くなれば、今解禁されているものが、再び禁止される可能性が高いのは明白です。
本来、外国産はともかく、日本産の昆虫を誰が飼育しようが、放虫しようが、現在、何の規制もありませんから、やったところで罰せられることはありません。
ただ、飼育が好きな人が、飼育できなくなる事態を招く可能性がある以上、例えカブトムシであれど放虫はマナーとして、やめて欲しいものです。
もちろん、じゃあ、飼育しなきゃいいじゃんって話ですが(笑)
それを言っちゃ終わりです。
私も、多種多数のクワガタやカブトを飼育しています。はっきり言って趣味です。
個人的には、逃がすくらいなら飼うなと思うんですよ。飼う以上は最後まで責任を持って飼うことが重要です。逃がすと言えば聞こえがいいですが、所詮は飼い切れずに捨ててるだけです。
人間の手で飼育されたものは、その時点で自然のものではありません。
なので、まだ殺して(殺処分)しまった方が良い位です。
野良犬は、発見されたら殺処分されます。もともとオオカミなんだから野生に返しただけなんて理由がまかり通るわけもありません。
カブトやクワガタの飼育を趣味にしてる人は、たくさんいます。
生態系の保護、なんてかっこいいことは言いません。この趣味を続けて行きたいと言うことだけです。
なので、かわいそうだから逃がす(飼えなくなったから捨てる)と言う行為が、その趣味を奪う可能性がある以上、やめてくださいとしか言えません。
もちろん、法律的な規制は、ありませんから、逃がす(捨てる)のは、自由です。
なので、これは、お願いです。

質問した人からのコメント

2013/6/18 11:12:08

降参 私が飼っていたのではなく、娘の学校の生き物係がカブトムシの幼虫を押し付けられたみたいなんです。
娘は生き物係なので、どうしようと唸っていました。
とても助かりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asa********さん

2013/6/1800:00:37

皆様の意見に激しく同意!!
何匹いるのかわかりませんが、数ヶ月の命です。
家に一匹だけ迷いこんだ、と言うなら近くの雑木林等にリリースでかまいませんが、それ以外の理由ならば最後まで飼育をお願いしたいです。

nor********さん

2013/6/1722:25:00

成虫は、ひと夏の命です。最後まで見てあげて・・・

c_c********さん

2013/6/1719:28:59

生物の地域性についての問題はすでに他の方々のおっしゃっる通りだと思いますので割愛します
他に害虫としての問題も有ろうかと思います
カブトムシは大食いですし、餌の樹液が十分にない場合などは桃などの果樹に被害を与える場合があるようです

この二点から私は逃がすことに賛成できません
もっともすでに各地で放虫されたり農業用の堆肥で大量発生したりしていますので今さら感はありますが…

gw3********さん

2013/6/1712:20:09

毎年の事ですがこのての質問は意見が2つにわかれます。放虫ですから言い訳がないのが一般的な回答ですが、国産なんだから大丈夫と言う人も中にはいます。産地が違う物は普通はそこらに放虫する事はいいわけがありません。どこから採集した物かが確実に分かれば良いとも思いますがそうでもないならば放虫はするべきではないと自分は思っています。逃がすと言っているからそれなりに量もいるのかとも思ってしまうのでしが、しっかり飼育するか、保育園や小学校に寄付してみたりヤフーオークションなどに出品するのが1番良いと思いますよ。分からない固体は放たないでください。

get********さん

2013/6/1712:13:11

どこで入手した個体ですか?
それによっては逃がしてはダメな場合があります。

一番いいのは捕まえた場所に戻すこと。

メスはどんな状況でも逃がすのはダメです。
死ぬまで飼いましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる