ここから本文です

物権的登記請求権とは、現在の実体的な物権関係と登記とが一致しない場合に、この...

レオさん

2013/6/1921:52:17

物権的登記請求権とは、現在の実体的な物権関係と登記とが一致しない場合に、この不一致を除去するため、物権そのものの効力として発生する登記請求権をいう。物権的請求権の一種(物権的妨害排除請求権)である。



*

返還請求権にならない理由はなんですか?

閲覧数:
241
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

der********さん

2013/6/2005:17:10

物権的返還請求権もあるし、物権的登記請求権も物権にはあって使い分けているだけです。
返還してもらっても、登記も戻してもらわないと売り物にならないわけで、逆に登記だけ戻してもらっても、他人が住み着いてちゃ売り物になりません。
どちらも物権の重要な請求権です。

質問した人からのコメント

2013/6/22 23:06:42

驚く .

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる