ここから本文です

会社の退職について

i88********さん

2013/6/2118:22:22

会社の退職について

みなさんの率直な意見をお聞かせください。
この度、会社を退職することにいたしました。

理由は将来の方向性の違い、そして職場環境にもあります。

職場は学校法人です。
上司2人からとても厳しい扱いをされてました。

1人の年配の女性上司からは常に無視されてました。挨拶もお声がけも何もかも。しかも逆に挨拶をしなかったり、小さい声で挨拶するものならその人か、もう1人の上司に厳しく怒られます。大勢の前で私の責任だと怒られることも多々ありました。仕事の相談をしようとしても煙たがられ拒否される始末です。上司からは、近寄るな、もしくは、(強い口調で)何ですか?(近寄らないで)という具合です。またその上司が他の人と話をするときは、私がどんなに仕事をしていても部屋を強制退出させられます。なぜなら同じ部署内の私に話を聞かれたくないからだそうです。私を信用できないとも仰ってました。そしてその上司から私に何か話があっても、あなたとは仕事したくない、あなたは意味のない仕事をしている、あなたの仕事は本当に私にとって迷惑、頼むからこれ以上邪魔しないでほしい、人間的に卑怯、転職したほうがいい、さらにはゴキブリと比喩されます。ずーっと聞き続けてましたが、これにはさすがにショックを受けました。丁度、賞味期限切れのお菓子があり、私に聞こえるような声で、「さすがにゴキブリにあげたら顔色悪くなるかしら」というような言葉でした。

もう1人の男性上司からはバカ、残業申請するな、振休なんて使おうと思うな、たいした仕事もしてないくせに、休日もだらだら休むなと言われました。四六時中仕事のことを考えろ。私は反論せず、休日も出社し、振休は何日も消滅したことがありました。残業申請も敢えて取り消しました。

それが3年続きました。
噂で、前にいた方は体を壊し退職されてましたことを聞きました。
さすがにもう無理だなと思いました。仕事は人生で多くの時間を占めますが、この方たちと将来を共にするのは難しいと思いました。
その女性上司からは仕事を好きになれと言われておりましたが、そのような状況下では、好きになるよう前向きに頑張ってみましたが、どうしても好きになれませんでした。

そしてついに退職することを伝えると、嘘のように対応が変わりました。
急にこちらに向けて親切になりました。
以前は書類のサインすら、何ヶ月もしてもらえなかったのに、退職すると言った次の日にサインしてもらえるようになりました。
前は話しかけても不機嫌な顔で見向きもしてもらえなかったのに、今は向こうから気にされるようになりました。
さらには送別会を行おうとさえします。

しかし私はこれまでの対応にひどく傷つきました。
上司のにらむようなきつい目、部署の密室の中での重い空気、私がいないかのように笑い声で話す会話、殺気を感じるような雰囲気、こちらに言うこととしたら、ちゃんと仕事してるのか、迷惑だ等の暴言しかでてこない状況。前々から私に向けて、人材を入れ替える必要があるとも仰ってました。

決して部署移動もさせてもらえず、周りの人も黙認している状況(なぜなら1人の女性上司は会社内でとても強い権限を持ち、もう1人の男性上司は創立者との血縁関係)です。

そんな状況下なのでこのままではいけないと思い、私は思い切って退職することにいたしました。
上司から出た言葉はこの経験を次にいかして欲しいでした。それだけです。

退職日まであと二週間しかありません。
もちろん有給も使えてません、というか振休すら消化できてません。

有給消化を考えて退職を申し出た方がよかったとも思いますが、そのようなことを申し上げられる相手でも環境でもありませんでした。このまま行けば自己都合退職になると思います。しかし精神的ダメージは少なからず受けましたので、どうこうなることでもありませんがハローワークには相談しようと思います。転職はこれからなので。

ずーっとこのことは言えませんでしたので、思い切って言ってしまいました。このまま何食わぬ顔で過ごせるのですが、どこかで言いたい気持ちがありました。

ちなみに他の部署の人は皆さん気さくでした。普通に会話できました(これって当たり前のことなんですよね笑)。
部長からは、「私としては欲しい人材だった。他の部署へ移動していたら...」とお言葉をくださいました。嘘でも嬉しかったです。
今思えば、その上司たちは早く辞表を出して欲しかったのかもしれませんね。


皆さんの感想、お考えをお聞かせいただけますと幸いです。

閲覧数:
495
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2013/6/2118:58:08

>i8810さん

なんか情けないね。状況はかわいそうかもしれないが、情けなさ過ぎて同情する気持ちがわかないよ


上司が「残業申請するな」「振休なんて使おうと思うな」「休日もだらだら休むな」と明言したんであれば、会社からの明確な指示があったってことになる。そうなると、これはかなり問題なんだよ。会社側の明白な違法行為になる(そういうことを嫌って、普通の会社はそんなことを社員に明言しないよーに気をつけてんだぜ)

これら発言はサービス残業の強要になる。有給休暇の取得を妨害した行為になる。これらについて2つの処置が必要だ

一つは時間外手当の請求
時間外手当の請求に関する労基法の時効は2年だ。2年前までさかのぼって時間外手当の支払いを求めることができる。
ただし、上司の明確な指示によって行われたのであれば、それは「不法行為による損害」と判断できるんだよ。だから損害賠償という法的手段で2年よりさらにさかのぼって支払いを求めることができる。要するに全部の金額だ。もちろん休日出勤の手当も同様。上司の明確な指示があったかどうかで大きな違いになるんだよ

有給休暇も同じ。普通は消滅した分は請求できない。しかし不法行為によって取得できなかったとなれば話しは別。損害賠償請求ができる

ただし上司の指示があったと言うことを立証できないとダメ。それが実際に損害賠償請求する場合のハードルになる。しかしその上司は他の人間にも同じことを言っていたはず。前に退職した人ってのがいたんであれば、その人から証言を取れるだろう。弁護士が証言を取ることができるのではないかと思う

>退職日まであと二週間しかありません。
>もちろん有給も使えてません、というか振休すら消化できてません。

普通は有給休暇を消化することを前提に退職日を設定する。それが常識だ
取得できないなんてことはない。なぜなら会社はそれを拒否できないからだ。となると取得しないのは本人の自由な判断によるものだと会社側は主張する


なんでちゃんと調べて必要なことをしねーんだ。そんな有様だから社畜になるんだろが。あまりにも情けねー状態だから、オレにはどうも同情する気持ちがねーんだよなあ

最低でも退職日まで全部を有給休暇で休め。そのうえで消化しきれない分は時給計算して支払うように請求しろ。さらに過去の全ての残業代と休日出勤の給与の支払いを求めろ。そしてそれに同意しなければ法的措置を取ると会社に言え

それら金額は計算すりゃ相当な金額になるはずだ。弁護士に依頼して処理しても十分なほどの金額になる
それが分かってるから会社側は主を刺激しないように、懐柔しようとし始めたってことだよ

主は自分の権利を主張できない社畜か?それなら泣き寝入りするのがイイ
そうでないならきっちりと法的措置に踏み切れ。とにかく相当な金額になるはずだ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる