ここから本文です

不動産を売却しますが、翌年の健康保険料や年金保険料は高くなりますか? また市...

jji********さん

2013/6/2322:12:05

不動産を売却しますが、翌年の健康保険料や年金保険料は高くなりますか?
また市民税も高くなりますか?

他にも不動産を売却することによって
国に払わなければならない税金はありますか?

自営業をしている場合と
サラリーマンの場合の両方でお答えいただけたら有り難いです。

相続人が複数いますので
手にするのは250万円くらいです。

よろしくお願いします。

補足ご回答ありがとうございます。親戚の一人が1年くらい前までこの不動産に住んでいたのですが、この場合、.自己居住用財産を売却した場合の特別控除3000万円は適用できますか。相続人はこの住んでいた親戚のほか、それぞれ別世帯の兄弟3人がいます。(相続人合計4人です)住んでいない別世帯の兄弟3人にも控除は適用されるんでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,203
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

リクエストマッチ

編集あり2013/6/2410:46:28

不動産を売却すれば、譲渡所得が発生することがあります。これにより所得が増え、所得税と住民税を増やすことになります。

国保に加入している場合は、国保保険料も上がります。(国民年金は定額です。)

会社員の場合は、健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料には無関係です。

補足について

相続人が住んでいたらその相続人だけは3000万円の控除があります。

質問した人からのコメント

2013/6/24 17:50:13

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる