ここから本文です

腹違いの兄弟がいる場合の遺産相続について教えてください。

tok********さん

2007/3/115:31:28

腹違いの兄弟がいる場合の遺産相続について教えてください。

腹違いの兄弟がいる場合の遺産相続について教えてください。

父(既に死亡) - 1番目の妻だった人(離婚) - 1番目の妻の子(未婚子供ナシ)
 - 2番目の妻だった人 (離婚) - 2番目の妻の子その1(未婚子供ナシ)
 - 2番目の妻の子その2(既婚子供アリ)
 - 3番目の妻(離婚なし) - 3番目の妻の子その1
 (↑これが私。未婚子供アリ)
 - 3番目の妻の子その2(未婚子供ナシ)

見づらくて申し訳ないのですが、上記のような親族構成になっています。
父が死亡した時は私はまだ未成年だったのですが、現在は私を含め、1番目の妻の子~3番目の妻の子すべてが成人しています。
1番目・2番目の妻と父が協議離婚した際、親権を父が持ち、父の戸籍に子供達が残りました。
3番目の妻は父が死亡するまで夫婦を続け、死亡後も再婚することなく父の戸籍に残っています。(未亡人というのでしょうか。うまく説明できず、すみません。)

父が死んだ時も相続でかなりモメたようなので、今後のことが心配になりました。

私の母である3番目の妻は、1番目・2番目の妻の子たちとは養子縁組を組んでいないのですが、母(3番目の妻)が死亡した場合、遺産は母の実の子である私(3番目の妻の子その1)と妹(3番目の妻の子その2)のみで相続するのでしょうか。それとも1番目・2番目の妻の子も相続人にはいりますか?
また、子供や配偶者のいない、1番目の妻の子(未婚子供ナシ)や、2番目の妻の子その1(未婚子供ナシ)、3番目の妻の子その2(未婚子供ナシ)が死亡した場合は、誰が相続人になるのでしょうか。教えてください。

閲覧数:
6,617
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aba********さん

編集あり2007/3/116:21:43

(1)母(3番目の妻)が死亡した場合、遺産は母の実の子である私(3番目の妻の子その1)と妹(3番目の妻の子その2)のみで相続します。

(2)配偶者も子もいない人が亡くなると次の順序で相続人となります。
①直系尊属(両親・祖父母・曾祖父母・・・)で一番「親等(しんとう)」が近い人。
(本件では、父がもういないので、まず母、母も亡くなっていたら祖父母、祖父母も全員なくなっていたら曾祖父母、・・・
祖父母等は生存者で頭割りです。)
②兄弟姉妹
(兄弟姉妹のうち、亡くなっている人がいてその人に子がいれば代わって(代襲して)相続します。)

(3)直系尊属も、兄弟姉妹(代襲すべき甥姪)も、誰もいなければ、「相続人不存在」となり、利害関係人又は検察官の請求により家庭裁判所が「相続財産管理人」を選任し、相続人捜索の公告をし、債権者に債務を弁済し、残ったものがあれば「特別縁故者」(内縁の配偶者・事実上の養子等)の請求により家庭裁判所が一部又は全部を分与するかどうか決め、さらに余ったら国庫に帰属します。

(4)現時点では、
①1番目の妻の子(未婚子供ナシ)死亡した場合は、1番目の妻が相続人になります。
②2番目の妻の子その1(未婚子供ナシ)が死亡した場合は、2番目の妻が相続人になります。
③3番目の妻の子その2(未婚子供ナシ)が死亡した場合は、3番目の妻が相続人になります。

1番目の妻の子(未婚子供ナシ)や、2番目の妻の子その1(未婚子供ナシ)、3番目の妻の子その2(未婚子供ナシ)が死亡した場合に、死亡した子の母が既に亡くなっていた場合は、ohnogi4384さんご指摘の①②③の様になります。
(先順位の相続人である「親」が生存している以上「兄弟姉妹」が「相続」する事は出来ません。遺言を書いておいて「遺贈」する事は出来ますが。
「親」がいない(死亡している)場合に初めて「兄弟姉妹」の出番が来るのです。
だから、1番目の妻の子(未婚子供ナシ)が死亡し、次いで1番目の妻が死亡した場合は、「相続人不存在」になります。)

質問した人からのコメント

2007/3/8 09:04:59

降参 ありがとうございます!とても分かりやすい説明でした!
親が生きていれば兄弟には相続されないあたりとか、とてもためになりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mel********さん

2007/3/504:40:53

1番目、2番目の妻の子たちと養子縁組されていなければ、
あなたの母親の相続人はあなたたち兄弟だけです。

子供のいない兄弟の相続人ですが、親、兄弟の順で、
親は先に亡くなるとしたら、兄弟が相続人になる可能性が高いわけですが、
半血兄弟も入ります。全血の半分の割合になりますが、異母兄弟にも権利が発生するのです。
但し、兄弟には遺留分がないので、遺言をちゃんと書けば、100%そのとおりにできると思います。

ohn********さん

編集あり2007/3/213:56:31

順番にA・B・C(あなた)・Dと略称します。

お母さんが亡くなった場合、子であるC・Dが相続人となり、子でないA・Bは相続人となりません。

A・B・Dには、相続人としての配偶者は存在せず、第1順位の相続人である「子」も、第2順位の相続人である「直系尊属」も存在しませんから(祖父母が存命か否かは明らかではありませんが、祖父母は全員亡くなっているという前提で話を進めます。)、第3順位の「兄弟姉妹」が相続人となります。

その場合ポイントとなるのは、父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1になることです。

①Aが死亡した場合:B・C・Dが相続人となり、相続分はBが1/3・Cが1/3・Dが1/3となります。
②Bが死亡した場合:A・C・Dが相続人となり、相続分はAが1/3・Cが1/3・Dが1/3となります。
③Dが死亡した場合:A・B・Cが相続人となり、相続分はAが1/4・Bが1/4・Cが2/4=1/2となります。

kei********さん

2007/3/116:05:06

あなたのお母さんが亡くなられた場合、お母さんの遺産はあなたと妹で分けます。
前妻の子はお母さんから見ると他人です。

前妻の子(未婚子無し)、またはあなたの妹(未婚子なし)が亡くなった時、
それぞれの遺産は兄弟で分けます。(親は死亡しているとして)。
つまり、前妻の子の遺産の相続権はあなたにも有ります。
妹の遺産は前妻の子にも遺産相続の権利があります。

未婚子無しの兄弟(腹違いを含む)が結婚しても子どもがいなければ、
その配偶者にも遺産相続の権利はありますが、あなたにも権利が有ります。

未婚、子なし。または既婚子無しの兄弟より、あなたが先に亡くなった時、
あなたが相続すべきものはあなたの子どもに引き継がれます。
つまり、未婚、子なし。既婚子無しの兄弟の遺産相続の権利はあなたの子どもにもある事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる