ここから本文です

広告について。 インターネットやお店で商品を紹介する場合 「最適」とか「...

kyu********さん

2013/6/2509:56:18

広告について。

インターネットやお店で商品を紹介する場合

「最適」とか「最高」や「希少」「極上」などの

言葉が目に付きますが、

なぜ不動産の表示には

使われていないのでしょうか?

閲覧数:
111
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tie********さん

2013/6/2808:09:29

‘不動産広告のルール’が決められているからでしょう。
それに違反した場合には法的な罰則がある為使われていないって事ですね。
以下URLにその内容が出ております。
http://www.sfkoutori.or.jp/consumer/rule.html

これによれば・・・
特定用語の使用基準と言うのがあって『抽象的な用語や他の物件又は他の不動産会社と比較するような次に挙げる用語については、表示内容を裏付ける合理的な根拠がある場合を除き、その使用を禁止しています。』となっており、仰っている単語もそれに該当するのだと思いますよ。
[1] 完全、完ぺき、絶対などの用語
[2] 日本一、抜群、当社だけなどの用語
[3] 特選、厳選などの用語
[4] 最高、最高級など最上級を意味する用語
[5] 格安、堀出、土地値などの用語
[6] 完売など著しく人気が高く、売行きがよいことを意味する用語

質問した人からのコメント

2013/6/28 09:15:08

ご回答ありがとうございました。

不動産の広告は表現が難しいのですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる