ここから本文です

テレビの座談会で、中国の新聞記者が、中国での人権とは“飯が食える”という意味だ...

中道彦三さん

2013/7/418:42:19

テレビの座談会で、中国の新聞記者が、中国での人権とは“飯が食える”という意味だと言いました。それなら、現在の中国はかなりのところ人権のある国なんですね?しかし、それ以上の、日本的な人権を得たいとは思わ

ないのですか?

閲覧数:
121
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/7/501:02:10

確かに中国では「人権問題」が国際社会の批判を受けることが多く、中国国内世論でも「人権」の問題が議論されます。

その新聞記者がいう「飯が食えるのが中国の人権」というのは、ちょっと誤解を与える表現ですが、

中国は日本の国土面積の26倍、人口は13億という規模において、認定少数民族は56を数えますが、実際に人民を言語別・風俗習慣別に細分化すると1000近くの民族に分けられると言われる超巨大地域を、一国として括っています。

そうなると、教育の普及などの問題や、それによる普遍的な「最低限度の共通認識」という当たり前の「統一条件」すら問題になる発展途上国であるとき、「小康社会」という言い方をしますが、それは「中国は、全人民と全地域が、やっとなんとか衣食住を賄える程度になった発展途上国である」という意味でよく中国政府が表現する内容だから、その新聞記者も、中国の人権というのは「食えること」というような表現に結びついたんだと思います。

もちろん、人間はパンと水のみで生きるにあらず・・・であり(笑)、

食べること!という最も基本的なことが守られているのが「人権」というのは、ちょっとあまりにも国際社会的には原始的なことであり、「言い過ぎ」という面があるのですが、しかし、中国の巨大国情においては、まず「13億が食べられること」というのは、いろんな意味で本当は大切な基本概念なんですよ。

日本も、外交的には弱腰で、日本国民もめったにさわぎませんが、米騒動とかになったら妙に騒ぐのは、やはり食が基本であるということが言えるわけです。

以上、余計な内容が多すぎるかもしれませんが、中国人も人権に関しては政府に文句があります。

その一方で、西側がいう人権が中国人民の理解能力を超えて急性に広まることによる弊害も理解します。

人権にしても、その他の権利にしても、無条件に与えら得るべき基本的な権利なら中国にもあります。

しかし、その他のいろんな人権概念や権利というのは、「守るべき義務」を履行する国民素養、そしてそれを理解する国民の素養に支えられるものですよね?

それがない権利や人権は、ややもすると「自由」の意味を履き違えた「勝手な主張」になることがあり、それが中国の国情では大混乱になって社会安定を脅かす結果になることを懸念して、一定の政府の「規制」が行われることがあるということになります。

ま、それらも含めて、中国はまだまだ発展途上国なんですよ。

人民の素養が上がれば、政府もそれに応じた政治改革、民主改革を行ってくと説明しています。

それに対しては、不満もありますが、それと同等の「一定の人民理解」があります。

いろんな情況や問題があれど、それが少なくとも、国と人民の間に「国情理解」の共通点があれば、私は大きな問題ではないと思います。

■追記

↑また一党専制と一党独裁の違いも定義できない人が訳のわからないことを!

すべての民族が平等に法律に守られている独裁はないし、一体どの民族がどの民族と比べて人権がないとおっしゃるかね?そしてどの民族が法の下の不平等を与えてられるんですかっての!

ウイグル族やチベット族とか言わないでしょうね?

政府機関の共産党は中央政府であり、実際、あの巨大な地区にはそれぞれ、各人民政府をはじめ、各行政区があり、その数は日本の行政区の数の10倍以上、それぞれが人民の監視で投書が行われれば、それをもとに各省・市・自治区・鎮・県・自治州といった行政区の進言で、独自の法律・条例が各人民政府で決定されるという独裁がどこにあるんですかね?

各人民政府から上げられた条例が中央に否決されるのはほとんど稀なんですよ?

通信教育で空手を習った程度の人間が、極真カラテの師範代に口を出すべきではないということです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jjw********さん

編集あり2013/7/522:11:38

中国共産党は、中国は日本の国土面積の26倍、人口は13億という規模において、認定少数民族は56を数えますが、実際に人民を言語別・風俗習慣別に細分化すると1000近くの民族に分けられると言われる。

だから、基本的人権がいるのです。どの地域でも、どの民族でも同じ人権でなければならないのです。

13億人と少数民族を束ねるには共産党だけでは不十分と言うことです。
国を監視する組織がない、仕組みがないということですね。

一党独裁ということです。

追記 下の人へ

>>それをもとに各省・市・自治区・鎮・県・自治州といった行政区

この行政区の共産党員の比率はどれくらいですか?一党出ないというのであれば、他の政党名と比率を教えて欲しいです。
独裁を行うには軍がいりますよね。解放軍から時代背景では共産党は生まれているのでしょう。
専制は独裁ですよ。

空手?通信教育? 漫画で読んだのでしょうが、中国人の話題の広げ方に感服します。 漫画の題材までを書くとはね。
忍者の基本はひまわりを植えて飛び越える。夏中の試練です。飛び越えられない時が限界ですね。

lifeateさん

2013/7/419:23:29

中国で人権有る人達は特権階級の人達を意味します。
それ以外は人権が無く、家畜扱いです。
家畜が暴れれば、戦車で踏み殺しして鎮圧します。
日本人が抱く人権と中国人の抱く人権には大きな隔たりが有るので、日本的な人権は中国人に理解出来ないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる