ここから本文です

社交ダンス教室の先生方は、生徒がつくつかないで、色々ご苦労はありますか。

伊達政宗秀吉さん

2013/7/513:12:27

社交ダンス教室の先生方は、生徒がつくつかないで、色々ご苦労はありますか。

閲覧数:
3,158
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mr_********さん

2013/7/1109:51:18

社交ダンス教室の先生に限らず、収入の増減を左右する様な事項に関しては、その苦労は一般社会人の方となんら変わりないのではないでしょうか。

ただ、ここ数十年の遍歴を見ると以前は師弟関係「先生と生徒」の関係から「サービスを提供する側とお客様」へとはっきりと変わったように思います。

質問した人からのコメント

2013/7/11 12:10:11

降参 サービス業的な色合いが強くなったのですか。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kou********さん

2013/7/516:48:51

生徒さんにレッスンを受けていただいて収入を得ますので当然あります。

競技会で昇級していけば当然知識、技術も増してくるので自然に生徒さんも増えます。

競技会に出なくても、知識、技術を得る努力はします。

苦労というより営業努力ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる