ここから本文です

なぜ菊花紋章ではなく国旗は日の丸、軍旗は旭日旗にされたのでしょうか? 明治の...

nar********さん

2013/7/1021:50:54

なぜ菊花紋章ではなく国旗は日の丸、軍旗は旭日旗にされたのでしょうか?
明治の日本は天皇を利用して出来ていましたし、

軍隊の旭日旗だって日本軍は天皇の私兵なのでやっぱり菊花紋章にするべきだったのではないでしょうか?

閲覧数:
657
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2013/7/1022:46:13

明治日本は立憲君主制国家です。
軍も政治も法により誓約を受けます。
形式的にその法の上にたっているが、実際には権力を持たないのが天皇です。

日の丸が日本の旗になったのは、幕末に日本の船の目印として日の丸を採用したことがきっかけです。
日本の船の目印だったものが、いつのまにか日本の国旗として扱われるようになったのです。
そのため、長い間、日の丸を国旗として明確に定めた法律はありませんでした。

皇室に忠誠を誓うことと、皇室の旗を掲げることは全く別の問題です。イギリスだって、王家に忠誠を誓っていても、国旗も軍旗もユニオンジャックでしょう?

質問した人からのコメント

2013/7/17 07:27:30

降参 イギリスも王室がありますもんね。お二方ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

suz********さん

2013/7/1101:57:55

「菊花紋章」は、「家紋」だから。。。。

「徳川家の家紋」が「葵の御紋」(三つ葉葵)なのと同じく、
結構、バリエーションが多く、
武士や武家の家紋としても「菊」が用意られていたので、

「国」の旗としては、適さなかったのでは??

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる