ここから本文です

美容院でのカットについて…

kur********さん

2013/7/1500:46:40

美容院でのカットについて…

先日、カットに行った美容院での事ですが
私がお願いした様にカットして貰えませんでした。

その美容院は何度かお世話になった事があるのですが、
今回は初めての方でした。
以前カットしてくれた美容師さんは退職し、
その後、カットしてくれた方は期間限定のヘルプだったそうで
私がカットに行った時にはいらっしゃいませんでした。

それで、その事を説明された後に
私でも良いでしょうか?って事で初めての方が来られました。

私自身、担当さんとか全く気にしていなかったので
手の空いてる美容師さんが切ってくれれば、それでOKって感じで承諾しました。



ここからが本題なのですが…
ベリーショートにしました。
(ベリーショートは今まで何度もした事があります)

前髪と襟足は、不揃いな感じに切って下さい。
襟足が長いのですが、そこを切ってしまったり剃ってしまうと
髪の毛が生えてきた時の感じとか、ちょっと青く剃り跡が残るのが嫌なので
出来たら後ろは襟足の長さ以上は切らないで下さい。
トップの長さは立たない程度に短くして下さい。

こんな感じでオーダーしました。

出来上がりは不揃いな感じでは無く、
前髪は綺麗に切り揃えられ、耳の後ろから襟足に掛けては
シェーバーで綺麗に揃えられて、襟足も綺麗に剃られてしまいました…

前髪は、切ってる所が自分から見えるので、
もう少し不揃いな感じに切って下さいって言ったのですが、
それでも少しハサミを入れた程度で、やっぱり綺麗にまっすぐでしたし
最期に合わせ鏡で後ろ姿のチェックをした時には、
これ以上は切れない位に短く綺麗に揃っていたので、
どうしょうも無い状態でした…

その時の美容師さんの説明は、
「襟足を長く残してしまうと首が太く見えるので」って事でした。
だったら切る前に、一言そう言ってから切ってくれればいいのにって
その時は心の中で思いながら、これで良いですって帰って来ました。

今までヘアカットに行って、そんな風にこちらの希望を無視して
切られた事が無いですし、私のオーダーを最初に伝えて
最終的にバランスが悪いとかあんまり良くないって時にアドバイスを貰って
それで変えて行くって感じでしたので、ビックリしてしまいました。


それで、ちょっと疑問に思ったので質問します。
美容師さんの判断で、勝手に客の希望していない様に
切っちゃう事って結構ある事なのでしょうか。
現役の美容師の皆様、どうですか?

閲覧数:
15,375
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syu********さん

2013/7/1508:18:00

美容室経営者です。

あなたにとっては納得の行かない回答になるかもしれませんが、
今から書く僕の推測は多分、合っていると思います。


その美容師は「あなたの希望を無視」したのではなく、
「あなたの希望を実現する技術が無かった」のだと思います。

あなたにしてみれば、「プロなんだから、そのくらいは切れて当然」とお考えだと思いますが、
髪を切る作業は、皆さんが想像する以上に難しいのです。

まして、ベリーショートともなると、上手い下手の差が歴然とでてしまいます。

その美容師は切りながら、
「どうしよう・・・ 上手くいかない・・・ どうやって切ればいいんだろう」
と迷い、結果として
「これ以上は切れない位に短く綺麗に揃ってしまった」のだと思われます。

実際、「不ぞろい」に切るよりも「ぶつ切り」にする方がずっと簡単ですし、
基礎で習ったとおりに切るだけでは「ぶつ切り」にしかなりませんから。

少しばかり経験を積んだ美容師でも、下手な人は下手です。

特に近年、美容業界の技術力の低下が進んでいます。
美容価格の下落は、こういったところに跳ね返っているわけです。

カット技術の単純化、練習時間の合理化、美容師育成時間の短縮は、
経費削減に大いに役立ちます。

特に割合的に少ない「ベリーショート」などをマスターするのはそれなりに大変ですから、
別に上手に切れなくても、良くあるのセミロングやロングを、適当に切れれば一応に職業として成り立ちます。

そして、いまどきの働き手にも、「楽な職場」が好まれますから、スタッフを確保する上でも
練習の単純化は、時代の流れとして当然の成り行きだと思います。
言葉は悪いですが、これもゆとりの影響でしょうか。

ただ、こだわりの技術を求めるニーズも減ってはいても無くなってはいませんから、
ウチもそうですし、何割かの美容室は、練習付けの毎日を送っています。


何のためにそんなに練習するのか・・・・


髪を切るのは難しいからです。


ウチでは、10年のキャリアの美容師にまで、「切る練習」「パーマの練習」を
絶えずやらせていますが、それをやっていてつくづく感じるのが、10年やっていても 「思い通りに切れないヘアスタイル」なんて
無くならないんです。
僕は30年やっていますが、今でもわからないことがたくさんあります。


今回のケース、もちろん、ヘタクソな美容師が悪いのですし、
そんな美容師に担当させた美容室が悪いのであって、あなたには何の過失もありません。

ただ、今後の美容室の利用の仕方について僕がアドバイスをするなら、
こういうことがあるから 「美容師の指名制度」 があるわけです。

「美容室選び」と「美容師選び」を慎重に行っていただいた方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2013/7/15 23:36:18

降参 ご回答ありがとうございます!

技術が無い… 納得致しました。
首が太く見える云々は、言い訳だったって事ですね^^;

ちょっとの事なのに…って思っていたのですが
そんなに簡単な事では無いのですね。
次回からは慎重に美容室を選びたいと想います。

ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる