ここから本文です

物事に理由を求めるのはおかしいでしょうか?

fis********さん

2013/7/1620:57:29

物事に理由を求めるのはおかしいでしょうか?

私は、ほとんどの行動や言動、趣味や思考に理由があって然るべきだと思っています。

勿論、好きになったり嫌いになるのに理由がない場合があるのは理解していますし、「なんとなく」という理由があるのも理解しています。

ですが、本日こんな事がありました。

簡潔に書かせて頂くと、

知人が私に『提案』を持ちかけました。

その提案は、私にとって不本意なものだったので「納得できる理由を教えてほしい」と言いました。

すると知人は「理由なんかない」「そもそも何にでも理由が必要なわけがない」と言い放ちました。

私は『何にでも』理由が必要じゃない事は理解していますが、今回の場合、私にとって不本意な事だったので理由を言って欲しかったのですが、理由がないなら承諾する必要がないと思い断りました。

すると知人は何故か怒りながら「分かった」と言っていました。

私は何か間違っていたのでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせください。

読みづらい文章になっていたら申し訳ありません。

閲覧数:
1,310
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/7/1811:29:32

専門的なことは知りませんが、好きになったり嫌いになったりするのも精神(脳)になんらかの作用が及んだ結果であり、説明はつくものだと思います。
「偶然などなく、全て必然だ」的な格言があったような気がしますが、まさしくそのとおりで、全てのことについて理由があるとは個人的に思います。
ですから、その知人の提案についても理由を説明することは可能なんだと思います。
ですが、「遊ぶこと」「ゲームをすること」「テニスをすること」「バイクに乗ること」「●●を収集すること」・・・・・などのような趣味に分類される事項であったり、「いたずら」などのように、あえてすべきでないことを敢行して楽しむという行動も人間には見られ、それらのことに理由を求めようとすると、一言でいえば「楽しいから」で済みますが、なぜ楽しいのか?とつっこまれると、人類の歴史にさかのぼらなければ説明が困難なようなことがらもあり、なかなかそこまで説明することはできません。
たとえば、切手を集めるのが趣味だという人に集める理由を尋ねると、猫や犬にも収集癖があると思いますが、そういった類いのことまで敷衍しなければきっと最終的には説明がつかなくなります。
私個人としては、上記のような趣味に属するものに対し理由を求めるのは愚かなことだと思っております。
たとえば、私は登山が趣味ですが、よく「なんで山に登るの?」と聞かれ辟易しています。そういうときには、「じゃあなんでみんなテニスをしたりサッカーしたり将棋をしたりするんだと思う?」と逆に尋ねます。
あなたの知人の提案がどんなことなのかは知りませんが、きっと、その知人にとっては理由を求めるべきではない事柄だったのかもしれません。

質問した人からのコメント

2013/7/19 18:46:57

確かにそうかも知れません。

私も人間として根本的な理由を訊いた訳ではありませんでしたが、知人にとってはそれと同等の事だったのかも知れません。

参考になりました。
ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる